チーム・リーグ・選手紹介 欧州5大リーグ

ジュード・ベリンガム|無限の可能性を秘める黄金の大器【レアル・マドリード|イングランド代表】

こちらの記事には、一部プロモーションが含まれています。

みなさんこんにちは、YASUです。

今回は、これからのサッカー界の象徴となる才能の持ち主であり、23/24シーズンから銀河系軍団レアル・マドリードの一員となったイングランド代表ジュード・ベリンガムについてご紹介します。

この記事で分かること

  • ジュード・ベリンガムの基本情報
  • ジュード・ベリンガムの生い立ちとエピソード
  • レアル・マドリードの試合を視聴する方法
  • レアル・マドリードの試合にベットする方法

ベリンガムの試合にベットできる!!

ジュード・ベリンガムのプロフィール

生年月日2003年6月29日(20歳)
国籍イングランド
出身スタウアブリッジ
所属リーグラ・リーガ
所属チームレアル・マドリード
ポジションFW/MF
背番号5番
利き足右足
推定年俸約29億円
ジュード・ベリンガムの基本情報
シーズン所属クラブ
2019-2020バーミンガム・シティ
2020-2023ボルシア・ドルトムント
2023-レアル・マドリード
ジュード・ベリンガムのクラブ遷移
YASU
YASU

サッカー界の未来を背負うベリンガムをご紹介!

本記事ではチャンピオンズリーグ=CL ヨーロッパリーグ=EL ワールドカップ=W杯と記載

ジュード・ベリンガムの生い立ちとエピソード

リオネル・メッシクリスティアーノ・ロナウドこの偉大な2人の時代は、彼らが欧州の舞台から去ったことで幕を閉じました。

この2人以外にも、世界に名を馳せたワールドクラスの選手達が、一線から退く決断をする一方で、次の時代を掴むべく新たなニュースターが続々と誕生しています。

そんな新時代の筆頭は、エムバペハーランドでしょう。

しかし、その2人に並ぶ大器が今季から世界最高と呼び声高いレアル・マドリードに加入しました。それがジュード・ベリンガムです。

高いスキルと尽きないスタミナを活かし、攻撃と守備をハイレベルでこなす20歳とは思えない完成度の高いプレーが持ち味です。

広い視野から繰り出されるパスでのアシストや、空いたスペースへ自身が飛び出し、得点も取れる既にワールドクラスの実力を持っています。

今季から加入したレアル・マドリードでは、トップ下のようなポジションでも起用されていますが、すぐに対応し結果を残しています。

世界最高の選手となる為に、世界最高のチームに加入した若き才能は、どんな活躍を見せるのか。

世界中から熱視線を受けるジュード・ベリンガム。そんな彼がどのようにしてここまで辿り着いたのかをご紹介していきます。

YASU
YASU

10代から欧州中の注目の的でしたね!

優れた才能を持っていた少年

2003年6月29日、イングランドのバーミンガムに近いスタウアブリッジでベリンガムは生まれました。

警察官の父と主婦の母の元に生まれ、弟のジョーブと共に可愛がられ育ちました。

父のマークは過去にアマチュアリーグで700試合以上に出場した選手として有名です。

そんな父の影響からでしょう。ベリンガムも幼い頃からサッカーボールに触れるのが当たり前になっていました。

マークはこの時からベリンガムの才能に気付き、7歳の頃に家族揃ってファンであったバーミンガムのユースチームに加入させました。

ベリンガムの輝かしいサッカーキャリアの始まりです。

YASU
YASU

弟のジョーブは現在バーミンガムの選手として活躍しています!

輝き始めた才能

バーミンガムに加入したベリンガムは、この頃からサッカー漬けの毎日を送り、練習を終えて家路に着くと父との個人レッスンに励みました。

ベリンガムの性格は温厚で冷静だったそうですが、サッカーだと人が変わったように情熱的に取り組んでいたそうです。

そんな彼の才能は人一倍の努力もあり、同年代の選手達とは比べものにならないほどに成長を遂げたのです。

そして、ベリンガムは14歳でU-18へ、15歳でU-23のチームへと飛び級でカテゴリーを昇格させ、クラブの最年少記録を次々と塗り替えたのです。

若い時から名を馳せる選手でも、飛び級でカテゴリーを上げた際は、フィジカルやメンタル面で適応に苦しみますが、ベリンガムは違いました。

U-23のチームでも主役となり、印象的なプレーを連発させていたのです。

YASU
YASU

レベルが1人だけ違ったみたいですね...すごい。

史上最年少でのデビュー

類を見ないベリンガムの才能をトップチームで起用するべく、バーミンガムが16歳の少年と契約を果たしました。

そして、16歳と38日の最年少記録でバーミンガムのトップチームに出場し、衝撃を与えました。

その約1ヶ月後、イングランド2部のチャンピオンシップでもデビューを飾り、しかも、初ゴールまで記録したのです。

”イングランド史上最高の選手となれる力を持つ神童の誕生”とメディアも報道し、このニューワンダーボーイの才能にビッグクラブが気付き始めました。

YASU
YASU

憧れはジェラードとルーニーだそうです!

ドイツの地へ上陸

そんな神童を獲得したのはドイツの強豪ドルトムント。契約期間は5年。推定の移籍金は約31億円と報道されました。

この移籍が決まる前は、名門マンチェスター・ユナイテッドが獲得寸前まで迫ったものの、ベリンガムの両親が段階を踏むべきとそのオファーを拒否。

育成に定評があり、強豪でもあるドルトムントのオファーを受けたのでした。

バーミンガムは、彼のこれからのキャリアの成功を確信し、背番号22番を永久欠番に登録する対応を見せ、話題を呼びました。

ベリンガムが移籍した20/21シーズンのドルトムントには、サンチョやレイナなど有望な若手選手が集まっており、ベリンガムにとって刺激のある海外挑戦となりました。

熾烈なレギュラー争いもある中で、ベリンガムはインサイドハーフのポジションを確立させ、1年目から大活躍を見せたのです。

2020年9月14日のポカール杯のデュイスブルク戦で移籍後初の出場とゴールを記録。直後の19日にはボルシアMG戦でブンデスリーガデビュー。チームの3-0の完勝に貢献しました。

10月20日、初挑戦のCLのラツィオ戦で、イングランド人選手のCL史上最年少出場記録を更新。

2021年4月11日のシュトゥットガルト戦でドルトムントファン待望のブンデスリーガ初得点。

2021年4月14日には、マンチェスター・シティ戦でCL初ゴールを決め、ビッグクラブ相手にも高い実力を示しました。

ハーランドやレイナなどの若手の選手の中でもベリンガムは一際輝きを見せ、公式戦46試合4ゴール4アシストと、17歳と思えない活躍で、MFとしての信頼を勝ち取った1年となりました。

YASU
YASU

本当に完成度の高いプレーでファンを魅了しました。

ステップアップ

20/21シーズンの11月には、自身初のイングランドA代表から召集を受け、親善試合のアイスランド戦で史上3番目となる17歳136日で初出場を果たしました。

その後もコンスタントに召集を受け、サウスゲート監督の信頼を勝ち得たベリンガムはユーロ2020に挑みました。

ユーロ初出場はグループ予選のクロアチア戦で、この出場で大会最年少記録となる17歳349日での記録を打ち立てたのです。

ドルトムント加入2年目の21/22シーズンでは、チームにとって絶対的な選手へ成長。

途中出場の多かった20/21シーズンとは違い、どのコンペティションにも先発として出場しました。

チームとしては、シーズンを通して王者バイエルンには手が届きませんでしたが、ベリンガム個人は44試合6ゴール14アシストと前年を大きく上回る活躍。

ベリンガムの市場価値は一気に上がり、バーミンガム時代よりも多くのクラブから声が掛かるようになっていました。

YASU
YASU

憧れのクラブはリヴァプールと公言しているが...

壮絶な22/23シーズン

22/23シーズンからは、なんと19歳ながらキャプテンマークを巻くなど、チームにとって必要不可欠の選手にまで成長。

ハーランドがマンチェスター・シティへ移籍し、攻撃力低下が懸念されるも、その不安はすぐに消えました。

ずば抜けた得点能力を持つ選手はいませんが、チーム全体の攻撃力が向上しており、チームはバイエルンを抑えて首位をキープ。

ベリンガムも得点数を伸ばし、CLでも4得点を決める活躍を見せていました。

バイエルンとの首位攻防戦が続くブンデスリーガですが、2022年11月に一旦の中断が入りました。

2022年FIFAカタールW杯が開幕したからです。

ベリンガムもこの夢の祭典へと召集され、カタールの地へと飛び立っていました。

世代交代の波が大きく動いたこの大会。イングランド代表もその波の中にいました。

フォーデンやサカ等、新たなイングランドを背負う選手がいましたが、筆頭はやはりベリンガム。

この大きな舞台に物怖じせず、普段と変わらず高いレベルのパフォーマンスを披露していました。

グループステージ初戦のイラン戦では、初出場初ゴールを記録。

決勝トーナメント1回戦のセネガル戦では、ヘンダーソンのゴールをアシストし、イングランド史上最年少でのW杯アシスト記録を打ち立てました。

この大会でベリンガムは全5試合にスタメンとして出場し、世界中からワールドクラスの中盤として認められるようになりました。

惜しくもフランスに敗れたものの、ベリンガムを含めた若手選手が躍動した大会となりました。

W杯が終了し、シーズンが再開したブンデスリーガ。

ドルトムントは好調を維持しつつ、バイエルンの猛追をかわしていました。

ベリンガムも中心選手として活躍していましたが、ドルトムントはシーズン終盤に失速。最終的にバイエルンに勝ち点を追い付かれ、得失点差で優勝を逃すという結果で終了となりました。

ベリンガム個人は、公式戦42試合14ゴール7アシストとまたもキャリアハイの成績を残しました。

市場価値を高めたベリンガムは22/23シーズン終了後、リヴァプールやマンチェスター・シティから獲得を熱望され、ベリンガムの動向が注目されるようになりました。

YASU
YASU

本人も最もハードな1年だったと語っています。

銀河系軍団への移籍

争奪戦が繰り広げられる中、ドルトムント側は移籍金を約200億円に設定したと報道され、多くのビッグクラブが獲得レースから撤退しました。

しかし、高額な移籍金が設定されながらもレアル・マドリードは諦めず交渉を続け、2023年6月14日、契約締結の発表が出されました。

移籍金は約156億円+出来高46億円とされ、19歳の選手に対して異例の金額が動いたのでした。

背番号はクラブレジェンドのジダンが背負った5番に決定。

ベテランとなったモドリッチやクロースらが築いたレアル・マドリード黄金の中盤の後継者として期待が寄せられました。

YAMAPY
YAMAPY

なんという金額...重圧がすごいぞ。

世界最高の舞台

移籍後すぐのプレシーズンマッチでは、すぐにチームにフィットする適応能力を見せ、レアル・マドリードのファンに認められる活躍を見せましたね。

現在シーズンが開幕して間もないですが、すでにチームの中心人物となっています。

彼が持つ才能はこれから眩い輝きを見せ、サッカーの歴史に名を残していくでしょう。

勝利が絶対条件のレアル・マドリードに加入した以上、ラ・リーガ、CL制覇は至上命題です。

その重圧は計り知れないですが、この男はこれまでのように悠々と乗り越えていくはずです。

そんなベリンガムの今後の活躍に注目しましょう!

YASU
YASU

次世代の担い手、ベリンガムでした!

ベリンガムの試合にベットできる!!

ジュード・ベリンガムの活躍を視聴する方法

ドルトムントとイングランド代表で世界を魅了するプレーを見せてくれたベリンガム。

今季も、世界最高のチームであるレアル・マドリードに移籍して間もないながら、ワールドクラスの実力を示しています。

これからさらに、世界中のサッカーファンを魅了するプレーを披露してくれる事でしょう。

そんなジュード・ベリンガムとレアル・マドリードの試合を視聴できるサービスはコンペティションによって異なりますので、それぞれご紹介します。

YASU
YASU

サッカーファンとしてクラシコは見逃せないですよね!

レアル・マドリードが参加するコンペティション

23/24シーズンのレアル・マドリードは4つのコンペティションに参加しています。

それぞれ視聴できるサービスを下記の表にまとめました。

レアル・マドリードの参加コンペティション

  • ラ・リーガ
  • コパ・デル・レイ
  • スーペル・コッパ
  • チャンピオンズリーグ

コンペティション毎の配信サービスと価格

各コンペティション
ラ・リーガ全試合視聴可能全試合視聴可能視聴不可
コパ・デル・レイ視聴可能視聴不可視聴不可
スーペル・コパ視聴可能視聴不可視聴不可
チャンピオンズリーグ視聴不可視聴不可全試合視聴可能
価格(月額)2,189円
詳細はこちら
3,700円
詳細はこちら
2,530円
詳細はこちら
無料トライアル31日間無料なしなし
見逃し配信ありありあり
複数端末の同時視聴4台まで2台まで不可能
リンク登録はこちら登録はこちら登録はこちら

23/24シーズンのレアル・マドリードはスペイン国内のコンペティションに加えて、CLの合計4つのコンペティションに挑みます。

レアル・マドリードの試合を全て視聴するには、U-NEXT・WOWOWの登録が必要となります。

上記のサービスを全て契約すると、毎月4,713円もの料金が発生するので、自分が見たいコンペティションを選んでサービスを契約するのが良いでしょう。

それぞれのコンペティションでおすすめの視聴方法をご紹介します。

YASU
YASU

自分が見たい試合を厳選して、なるべくお得に視聴しましょう!

ラ・リーガ|コパ・デル・レイ|スーペル・コパの視聴方法

23/24シーズンの『ラ・リーガ』『コパ・デル・レイ』『スーペル・コパ』を全試合配信するサービスは、U-NEXTになります。

ラ・リーガに関しては、DAZNでも全試合配信してますが、U-NEXTはラ・リーガを含むスペイン国内のコンペティションを全て配信するので、圧倒的にU-NEXTがおすすめです。

さらに、U-NEXTのSPOTV NOWパックというプランに登録すれば、プレミアリーグも全試合視聴することができます。

C.ロナウドやベンゼマといったスター選手達を次々に獲得しているサウジプロフェッショナルリーグの一部試合を配信しています。

U-NEXTのSPOTV NOWパックとは

実質2,989円でU-NEXT+SPOTV NOWを視聴可能なお得に利用できるプランです。

ただし、U-NEXT登録初月の無料トライアル期間は、付与されるポイントが600円となり、U-NEXTは無料ですが、SPOTV NOWは2,000円から600円を引いた1,400円の支払いが必要です。

U-NEXTの詳細はこちらの記事で詳しく解説しているので、併せてご覧ください。

31日間の無料トライアルキャンペーン

YASU
YASU

SPOTV NOWパックはかなりおすすめです!

本ページの情報は2024年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

チャンピオンズリーグの視聴方法

23/24シーズンのCLはWOWOWの独占配信が決まっています。

ELやECLもWOWOWに登録すれば、グループステージから決勝までの全試合を視聴可能になります。

WOWOWはスポーツ以外にも、多くのジャンルのコンテンツを豊富に揃えているので、サッカー以外でもお楽しみいただけるでしょう。

サッカーしか見ないという方は、CLの開催期間中だけか、見たいラウンドからWOWOWと契約する方法もおすすめです。

WOWOWは月額2,530円(税込)で全てのコンテンツが見放題です。

WOWOWについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

チャンピオンズリーグ独占配信

他のリーグの視聴方法や、海外サッカーをお得に視聴する方法については下記の記事で詳しく解説していますので、確認してみてくださいね。

【23/24シーズン】欧州サッカー視聴方法まとめ|リーグ毎のおすすめの視聴サービス
【23/24シーズン】欧州サッカー視聴方法まとめ|リーグ毎のおすすめの視聴サービス

続きを見る

YASU
YASU

ちなみに私は全てのサービスを契約しています(笑)

ジュード・ベリンガムの試合に賭ける方法

ここまで、ジュード・ベリンガムの半生と彼の活躍を視聴する方法をご紹介してきました。

あなたはそんなベリンガムの試合にお金をかけられる”ブックメーカー”というサービスをご存知でしょうか?

海外ではスポーツを対象とするギャンブルが盛んで、非常に人気です。

ブックメーカーとは

サッカーなどのスポーツを対象とした海外で人気のギャンブル。試合の勝敗予想だけでなく、スコアやコーナーキックの数など様々な予想項目にお金を賭けることが可能。

ブックメーカーはオンラインでプレイ可能です。

ただ、好きなサッカーの予想をして、お金を稼げるのは嬉しいという方も多いはずですが、ブックメーカーはギャンブルということは必ず理解しておきましょう。

ブックメーカーで継続的に利益を上げるには、押さえるべき点がたくさんありますが、大前提として使用するサイトが非常に重要になります。

サービスを提供するサイトは数多く存在しますが、今回は私がこれまでに実際に使用してきたサイトの中から、サッカーの試合に賭ける際におすすめのブックメーカーサイトを2つご紹介しておきますね。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

はじめにご紹介するのがスポーツベットアイオーというサイト。

スポーツベットアイオーはニューカッスルのスポンサーを努めるなど、数あるブックメーカーの中でも特にサッカーへ力を入れているサイトです。

スポーツベットアイオーをおすすめする理由

  • 最短30秒で登録でき、すぐにプレイすることができる
  • サッカーに力を入れており、キャンペーンや独自機能が豊富
  • サポートが手厚く、24時間365日、日本語で問い合わせ可能

スポーツベットアイオーの特徴は、登録が簡単で日本円を入金してすぐにプレイすることができる点もそうですが、オリジナルのキャンペーンや独自機能も豊富な点があげられます。

また、サイトも完全に日本語対応しており、分からないことがあれば24時間365日、チャットで簡単に問い合わせができる点も魅力的です。

これからブックメーカーをはじめるという方には1番おすすめのブックメーカーサイトです。

スポーツベットアイオーの登録方法はこちらの記事で詳しく解説していますので、興味のある方は是非一読してみてくださいね。

簡単登録ですぐにプレイ可能

YASU
YASU

ブックメーカーをこれから始めるならスポーツベットアイオー1択です!

bet365(ベットサンロクゴ)

次にご紹介するのはブックメーカーの老舗で世界でトップクラスの人気を誇るbet365です。

bet365は2001年からブックメーカーを提供している、歴史のある業界最大手の企業です。全世界のユーザーが6,300万人を超えており、その人気の高さが伺えます。

そんなbet365ですが、私も愛用させて頂いており、実際に使用してみて感じた優れている点は大きく3つあります。

bet365をおすすめする理由

  • とにかくサイトの動作が軽い
  • ベットできる項目が他のサイトに比べて多い
  • 試合によってはbet365で視聴することが可能

bet365を使用していて1番嬉しい点がとにかくサイトの動作が軽いことです。

他のサイトでは時間帯によってはアクセスが集中しているのか、サイトが重くなることがありますが、bet365ではほとんどそういったことはありません。

また1つの試合で賭けられる項目が業界トップクラスに多く、全ての試合が対象ではありませんが、一部の試合に関してはbet365で視聴することができるのも魅力の1つでしょう。

ただbet365はサイトでプレイをする前に、個人情報書類の提出が必要ですので、気軽にはじめたい方にはおすすめできません。

ブックメーカーに慣れている方におすすめしたいサイトですので、まだ登録していない方はこの機会に登録しておきましょう。

bet365の登録方法はこちらの記事で詳しく解説していますので、興味のある方は是非一読してみてくださいね。

今なら入金ボーナスが最大1万円もらえる

YASU
YASU

bet365は中級者以上の人向けですが、慣れればとっても使いやすい!

ブックメーカーはギャンブルですので、正しい知識を持ってプレイする必要があります。これからブックメーカーを始める方はまずこちらの記事をご覧ください

ジュード・ベリンガム|まとめ

以上、今回はレアル・マドリード所属のジュード・ベリンガムについてご紹介しました。

10代から確かな結果を残し、ベリンガムは世界最高峰と呼ばれるスペインへと降り立ちました。

常に世界最高を求められる環境で、ベリンガムはどれだけの才能を開花させ、どれだけの功績を残すのでしょうか?

今後も、無限の可能性を秘める黄金の大器ジュード・ベリンガムの活躍から目が離せませんね!

紹介してほしい選手や監督、クラブなどがありましたらお気軽にリクエスト下さいね!記事更新の情報はX(旧Twitter)にて、更新していますのでフォローお願いします。

YASU
YASU

最後までご覧頂きありがとうございました!

CHECK
欧州サッカー5大リーグ・欧州カップ戦 完全ガイド【23/24シーズン】
欧州サッカー5大リーグ・欧州カップ戦 完全ガイド【23/24シーズン】

続きを見る

当サイトでは海外サッカーの欧州5大リーグを中心に、最新ニュースやスター選手のこれまでの生い立ちやエピソードなどをご紹介しています。

その他にも、ブックメーカーの攻略法試合予想など、今よりもサッカーを楽しむをテーマに記事を更新しています。興味のある方は併せてチェックしてみてくださいね。

ブックメーカーに関する情報は海外居住の日本人に向けて発信しています。

  • この記事を書いた人

YASU

サッカー選手の生い立ちやエピソードをメインに記事を執筆しています。推しのチームはリヴァプールとドルトムント。好きな選手はトニ・クロースで好きな監督はクロップ。夢はアンフィールドでYNWAを聞くことです!

-チーム・リーグ・選手紹介, 欧州5大リーグ
-, , ,