ブックメーカー ブックメーカー 始め方

【2024年最新版】bet365の出金方法|手数料・出金手順・出金時に注意するべきこと

【2023年最新版】bet365の出金方法|手数料から出金時の注意点、エラー時の対処法なども徹底解説

こちらの記事には、一部プロモーションが含まれています。

こんにちは!LIOです。

今回は、数多く存在するブックメーカーの中で世界トップの人気を誇るbet365の出金方法を解説します。

この記事では、bet365で使用できる2つの出金方法の詳細と、出金時の注意点に加えて、出金手順を画像を使いながら分かりやすく解説していきます。

さらに、出金時に起こる主なエラーの原因とその対処法もご紹介します。

ですので、下記のような方にはおすすめの記事となっています。

この記事がおすすめの方

  • bet365の出金方法を知りたい
  • 出金時の注意点があれば理解したい
  • 出金の流れを把握しておきたい
  • エラーが起こる原因と対処法を知りたい

bet365に登録して、すぐに勝利した方もいれば、出金に辿り着くまで時間がかかってしまった方もいらっしゃるでしょう。

誰しもブックメーカーで遊んでいれば、いつかは勝利する瞬間が訪れると思います。しかし、ここでふと、出金に関する疑問と不安が押し寄せてきませんか?

例えば…『利益が出たものの出金ってどうやるの?』『出金する為の条件はあるの?』『入金では手数料が発生したけど、出金の時もかかるの?』など

この記事をご覧頂いている方の中には、こんな風に考えている方多いはずです。私もbet365で利益をあげて、始めて出金する時に戸惑ったのを覚えています。

入金の時と同様にお金に関することなので、慎重になるのは当然のことです。

ですので、今回の記事ではbet365を遊ぶ上で最後のステップ『出金』に関する部分を詳しく解説します。

本記事を読み進めれば、出金に関する不安や疑問が解消されるはずですので、ぜひ最後までご覧ください。

LIO
LIO

出金で失敗しないようにルールを理解しておこう!

bet365のご登録がまだの方は下記のボタンから登録しておきましょう。

今なら新規登録キャンペーン実施中

【5月10日まで】限定キャンペーン開催中!!

本題に入る前に、現在期間限定で開催しているキャンペーンに関してご紹介させてください!

現在、スポーツベットアイオーの新規登録者を対象に、FANTASISTA限定のキャンペーンを開催しています。

2024年5月10日までに下記条件を達成したユーザーに、サイト内で使える5,000円or50USDTのフリーベットボーナスを贈呈!

ボーナス獲得条件

  • 当サイト経由での登録
  • 新規登録者のみが対象
  • 日本円とUSDTのみが対象
  • 日本円の場合は累計15,000円分のベットが必要
  • USDTの場合は累計150USDTのベットが必要

当サイトだけの期間限定キャンペーンですので、まだスポーツベットアイオーに登録されてない方はこのお得な機会に登録しておきましょう。

【期間限定】スポーツベットアイオー 当サイト限定キャンペーン開催中|条件達成で5,000円のボーナスをプレゼント

続きを見る

5,000円のフリーベットボーナスを獲得できる!

LIO
LIO

この機会にお得なボーナスを獲得しましょう!

bet365の出金方法は2種類

まずは、bet365の2つの出金方法について解説します。

2024年4月現在、bet365には下記の2つの出金方法が存在します。

  • payz(ペイズ)
  • 銀行振込(海外送金)

先に結論から申しますと、bet365から資金を出金する場合、payz(ペイズ)での出金がおすすめです。

詳しい理由は後の章で解説していますので、一先ず読み進めてくださいね。

私がこの章で皆さんにお伝えしたいのは、ペイズと銀行振込、それぞれの出金方法の特徴や出金条件・手数料などを知っておかないと損をしてしまう可能性があるということです。

利益が出て早る気持ちもありますでしょうが、まずは各出金方法の詳細をしっかりと理解しておきましょう。

payz(ペイズ)での出金

先ほど、私がおすすめするとお伝えした、ペイズの特徴から確認していきましょう。

元々はecoPayz(エコペイズ)という名称でしたが、2023年5月に現在のペイズへと名称が変更されました。

出金の際は入金の時と同様に、bet365からペイズを経由して自分の銀行口座にお金が入る流れとなります。

ペイズは、FCA(英国金融庁行動機構)が認可した安全性と信頼性のある金融サービスとして、ブックメーカーで遊ぶ世界中のユーザーが利用しています。

利用できる国の数は、なんと世界159カ国!それほどまでに高い認知度と信頼があります。

そんなペイズの出金に関する条件を下記の表にまとめました。

手数料bet365からの出金時は無料
※ペイズから銀行への出金時に出金額の1%が発生
出金可能銀行一部銀行
所要時間12時間以内
最低出金額1,000円
最高金額3,000,000円

ペイズから自身の銀行に出金する際に1%の手数料が発生しますが、後ほどご紹介する銀行振込の高額な海外送金手数料と比べれば、ペイズの手数料はかなり安価です。

最低出金額は1,000円からとなっていますが、都度手数料がかかるので、できるだけまとめて出金するようにしましょう。

反映も早く、システムエラーがなければ、出金申請したその日のうちにユーザーの口座に入金されます。

ココがポイント

ペイズはbet365に限らず、多くのブックメーカーサイトで利用できる入出金手段です。

お手軽・安全性・確実性。れをとってもブックメーカーの入出金に必須のサービスと言ってもいいくらいでしょう。

後の章でペイズを利用した出金手順を画像付きで解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

出金段階で、ペイズに登録していない方は少ないかもしれませんが、もしもまだ登録できていない方は、下記のリンクから登録しておきましょう。

安心安全なe-ウォレット

payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

LIO
LIO

登録さえしてしまえば、非常に便利なサービスです!

銀行振込(海外送金)での出金

続いてご紹介するのが、銀行振込での出金方法です。ただし、こちらの方法は全くおすすめできません。

というのも、先ほどご紹介したペイズに比べて、出金時のデメリットが多すぎるからです。

ますは下記の表をご覧ください。

手数料bet365からの出金時は無料(28日間で1回のみ無料)
※銀行に着金する際に海外送金料として、2,000~6,500円が発生する(銀行によって異なる)
出金可能銀行ほとんどの銀行が不可
所要時間2-10営業日
最低出金額6,000円
最高金額4,000,000円

ペイズ同様にbet365から出金する時の手数料は無料ですが、海外銀行からの送金となりますので、海外送金手数料がかなり高額になります。

さらに、出金が反映される時間もペイズに比べて長く設定されているのに加え、28日間で1回だけ手数料が無料、2回目以降は900円の手数料が毎回発生するなど、何かと不便です。

そして、最大のデメリットとして挙げられるのが…

日本のほとんどの銀行が、海外からの送金を拒否すること。

なぜ着金が拒否される?

日本の金融機関は、海外サイトでのギャンブルに関するお金の動きやトラブルを避けるために、規制を強めているからです。

この規制は、このbet365も例外ではありません。

せっかく賭けに勝っても、賞金を手にできなければ意味がないので、確実に出金できるペイズを利用するようにしましょう。

それでも銀行で受け取りを希望される方は、お持ちの口座の銀行に問い合わせて、bet365からの着金は可能か聞いてみましょう。

LIO
LIO

ブックメーカーで遊ぶなら入出金手数料は最低限に!

安心安全なe-ウォレット

bet365の出金に関する注意点

ここまでは、bet365で利用可能な2つの出金方法についてご紹介してきました。

続いては、出金に関する注意点を解説します。

注意点といってもデメリットという訳ではなく、bet365から出金をする為に、知っておいた方がいいポイントですので、必要な知識として理解しておきましょう。

出金と入金は同じ方法で行わないといけない

bet365に限らず、ブックメーカーでは最後に入金した方法と同じ方法で出金を行う必要があります。

・ペイズで入金→ペイズで出金
・クレジットカード/デビットカード入金→銀行振込で出金
・銀行振込で入金→銀行振込で出金

カード入金の場合は出金しようがないので、自動的に銀行振込・海外送金での出金に設定されます。

この注意点を知らずにbet365をプレイし、出金時に知って損をした方も少なくありません。

そうならない為にも、bet365へ入金する前に、ペイズの登録と本人確認を済ませておきましょう!

ペイズの登録方法はこちらの記事で解説しています。

payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

ちなみに、前章でご紹介した銀行振込が拒否された場合はどうなってしまうのかもお伝えしておきます。

拒否されたお金は、2〜4週間かけてbet365に返金されます。一時的に、そのお金は出金が不可となってしまいますので、この場合は新たにペイズで入金をします。

そうすれば最後の入金情報が更新され、以前に銀行振込やカードで入金した方でもまとめてペイズで出金が可能となります。

ペイズの入金方法の解説記事はこちらとなります。

payz(ペイズ)の入金手順|手数料を抑えられるおすすめの入金方法とは【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の入金手順|手数料を抑えられるおすすめの入金方法とは【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

LIO
LIO

これは必ず理解しておきましょう!

ペイズでの出金は手数料が1%発生する

続いてご理解して頂きたいのが、ペイズ利用時に発生する手数料です。

前の章でも記載しましたが、ペイズを介して自分の銀行口座に送金する際に、必ず出金額の1%の手数料が発生します。

ですので、自身の口座へ送金する際には、その手数料を含んだ計算を行うようにしましょう。

ただ、1%だけなのでかなり大きな金額を出金するとき以外はそこまで気にはならないでしょう。

銀行振込で出金した場合は、2,000円〜7,000円程度の海外送金手数料が発生しますので、そちらに比べると割安で出金が可能となっています。

LIO
LIO

いかに手数料を抑えれるかが、利益を得る鍵となります!

出金申請には本人確認が必要

最後にご紹介する注意点は、bet365から出金を行うには、本人確認を済ませておく必要があるということです。

マネーロンダリングなどの犯罪防止の観点から、ブックメーカーでは本人確認の義務が課せられています。

加えて、18歳以上でないとサイトを利用することはできないので、その条件を確認する為にも、必ず本人確認書類の提出が求められます。

ただ、正確には本人確認をしていなくても、お金を入金して試合にベットすることは可能ですが、本人確認ができないので、永遠に出金することはできません。

出金ができないブックメーカーで、ベットする意味はありませんよね…

急いで書類を提出しても、承認完了まで時間がかかることも多いので、bet365に登録が終わった後、なるべく早めに行っておきましょう。

本人確認の手続きは、顔写真付きの身分証明証と住所確認書類の提出の2段階となります。

本人確認書類として提出可能な証明書

・運転免許証
・マイナンバーカード
・在留カード
・パスポート
・滞在許可証・ビザ(査証)

住所確認書類として提出可能な証明書

・銀行取引明細書
・デビットカードの利用明細書
・クレジットカードの利用明細書
・納税通知書
・固定電話・携帯電話の請求書
・公共料金の請求書
・住民票

少し面倒に感じるかもしれませんが、この操作を済ませれば後は思う存分bet365を楽しむだけです!

bet365の本人確認手順は下記の記事で詳しく解説していますので、本人確認がまだの方はこの機会に行っておきましょう。

【2023年最新版】bet365の登録方法|手順と注意点を分かりやすく解説
【2024年最新版】bet365の登録方法|登録手順・注意点・登録後にやっておくべきこと

続きを見る

LIO
LIO

書類さえ用意すれば、申請は非常に簡単です!

安心安全なe-ウォレット

出金の手順を画像付きで解説【ペイズ】

ここまでbet365の出金の条件や注意点に関して解説してきました。

続いては、実際の出金時の画面を使いながら、ペイズを利用した場合の出金手順をご紹介していきます。

ここでもう1度おさらいです!

・bet365の本人確認は完了していますか?
・最後に入金した方法はペイズで間違いありませんか?

くどいようですが、上記の出金条件を確認してから出金を行いましょう。

安心安全なe-ウォレット

step
1
bet365にログイン

まずは、bet365の公式サイトにログインします。

画面右上の人型アイコンから『ウォレット』と書かれたアイコンをクリックします。

ウォレットページには残高が表示されており、ここから入出金の操作が行えます。

左側のメニューにある『出金』というテキストからでも操作が可能です。

step
2
出金額の入力

最後に出金したい金額を入力したら、すぐ下の『引き出し』をクリックしましょう。

これでペイズへの出金申請は完了となりました。後はペイズから自身の口座へ送金をすれば、出金が完了となります。

payz(ペイズ)の出金手順|利用可能な3種類の出金方法を徹底比較【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の出金手順|利用可能な3種類の出金方法を徹底比較【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

LIO
LIO

手数料がもったいないので、なるべくまとめて出金するようにしましょう!

出金できない時の原因と対処方

次に、何らかの理由で出金が完了できなかった方に向けて、考えられる原因と対処法をお伝えします。

必要ないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、何かエラーが起こっても落ち着いて対応できるように、事前に頭に入れておきましょう。

もし、今エラーが起こっている方で、その原因がわからない方は、この後にbet365公式サポートのリンクも記載していますので、そちらからお問い合わせを行うようにしましょう。

本人確認書類の提出が完了していない

本人確認を済ませていないと、そもそも出金することはできません。後でいいや!と先延ばしにした結果、出金する時に気づく方は少なくありません。

bet365では本人確認をしていなくても、入金とベットが可能なので、つい忘れてしまいますよね。

ただ私も経験したのですが、初勝利後に出金できないとなるとかなり面倒に感じます。

bet365に登録した段階でメッセージが来ているはずですので、早めに本人確認は済ませておきましょう。

本人確認の手順は下記の記事で解説しています。

【2023年最新版】bet365の登録方法|手順と注意点を分かりやすく解説
【2024年最新版】bet365の登録方法|登録手順・注意点・登録後にやっておくべきこと

続きを見る

LIO
LIO

安全に使う為のステップなので、お忘れないように!

最低・最高出金額を超えて出金しようとした

ブックメーカーには入出金時の最低・最高出金額というものが存在します。

bet365の最低・最高出金額

・最低出金額:1,000円
・最高出金額:3,000,000円

この限度額は、ペイズから自身の銀行口座に送金する時も同じに設定されています。

もし、誤った金額で出金ボタンを押して場合は、上記の画像のように赤文字でエラー原因が表示されますので、もう一度改めて出金操作を行いましょう。

LIO
LIO

画像の通り、エラーが発生します!

アカウントに制限がかかってしまった

最後は、アカウント規制についてです。

そう簡単に規制や凍結が行われることはありませんが、ルールを知らずに規約違反を犯してしまう可能性もゼロではありません。

ですので、この利用規約に関してはブックメーカーを遊ぶ上で必ず理解しておきたいポイントです。

bet365では主な規制として下記の4つが挙げられます。

bet365の規制一覧

  • マックスベット規制
  • キャッシュアウト規制
  • 出金規制
  • アカウント凍結

これらの規制の中で、出金に関連する規制は『出金規制』と『アカウント規制』の2つです。

出金規制

出金規制に関しては、原因が2つあります。

出金規制の原因

・本人確認書類の提出をしていない
・bet365が定める利用規約に違反してしまった

以上が出金制限がかかる原因です。

本人確認書類未提出による出金規制は、後からでも書類を提出し、認可されれば解除されますが、利用規約違反による規制は解除ができません。

アカウント凍結

アカウント凍結とは、今後bet365で遊べなくなることを指します。

アカウント凍結の原因

・不正行為の発覚
・過度な利用規約違反
・犯罪行為の疑い
・ギャンブル依存症と判断された場合

上記のように、悪質な行為をした者やbet365がサイトの操作を続けるのは危険だと判断した場合は、アカウントが突然閉鎖されます。

当然ですが、規制や凍結にはならないことが大前提。規約を知らなかったや違反するつもりはなかったなどは通用しないので、最大限注意しておきましょう。

普通にプレイしていれば、簡単に規約違反やアカウント凍結になることはありませんので、ご安心ください。

ですので、bet365でプレイする際には利用規約を違反しないように、禁止されている行為をしっかりと理解してくべきです。

規約をしっかりと把握しておきたいという方は、下記のbet365利用規約ページを確認しておきましょう。

LIO
LIO

凍結した場合はサポートに交渉するしかありません...

bet365の公式サポート

上記でご紹介してきた以外の問題で、出金がエラーとなっている方は、以下に記載のメールアドレスからbet365のサポートに連絡してみましょう。

ちなみにメール以外では、サイト内チャットかメッセージ機能を活用して、お問い合わせすることができます。

チャットに関しては日本時間の午後3時から午前2時まで対応しており、日本語で対応してくれます。

海外のサイトなので、不安になるかと思いますが、落ち着いて問題処理していきましょう。

bet365の出金に関するよくある質問

ここまでご覧頂きましてありがとうございました。

まとめに入る前に、bet365の出金に関してのよくある質問についてお答えしていきましょう。

詳細な部分まで理解して遊ぶ方が、安心してbet365を遊べるかと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Q.bet365は安全なサイトですか?

A.信頼性に非常に高い安全なサイトです。

2001年からサービスを開始したbet365は、今や全世界に6,000万人を超えるユーザーを保有しています。

その理由は、遊びやすさだけでなく、セキュリティや健全な運営が高く評価されているからです。

安全なブックメーカーサイトの証である『MGAライセンス』を取得しているだけでなく、『国家賭博健全性協会(IBIA)』とオンラインカジノ監査機関の『eCOGRA』の2つの機関にも加入している安心性の高いサイトです。

国家賭博健全性協会(IBIA)

不正行為などの疑いがある賭けのパターンなどを特定し、ブックメーカー側へ警告などをする健全性を保つ為の機関

eCOGRA

ブックメーカとユーザー間でトラブルが発生した場合、第三者の立場からトラブルを解決する機関。

Q.ボーナスを出金することはできますか?

A.不可です。

bet365では、様々なボーナスキャンペーンを実施していますが、その中でも初回入金キャンペーンとして最大1万円のボーナス貰えるベットクレジットボーナスは特に高評価を得ています。

ベットクレジットとは?

bet365オリジナルボーナス。無料でベットが可能なチケットで、条件を満たせば獲得できる。

このベットクレジットはベット専用のチケットのようなボーナスなので、出金はできませんが、ベットクレジットで勝利した賞金は出金可能です。

Q.出金をキャンセルすることは可能ですか?

A.可能です。

マイカウントのウォレットから出金管理画面に移行して、申請中の出金のキャンセルを行いましょう。

ペイズ経由の出金は12時間以内に反映されるので、キャンセルする場合はすぐに行う必要があります。

『出金のキャンセルを無効化』は、出金を行えなくする機能なので、押さないように注意しましょう。

bet365公式サイトのヘルプページでは、他の質問にも答えているので参考にしてみてくださいね。

LIO
LIO

分からないことがあれば、サポートに問い合わせましょう!

Q.手数料をかけずに入出金する方法はありますか?

A.bet365では不可です。

今回、bet365の出金について解説する中で、いくつかの方法をご紹介しましたが、どの方法でも少なからず手数料が発生します。

もし、一切手数料をかけたくない方は、スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の利用をおすすめします。

手数料必要なし!スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は、bet365に比べると比較的新しいサイトですが、現在業界トップクラスの人気を誇っているサイトです。

スポーツベットアイオーの良さを詳細に解説したいところですが、長くなりすぎるので、今回は一覧にまとめてみました。

スポーツベットアイオーがおすすめ!

  • 本人確認なしで登録まで最短3分
  • 完全日本語対応のサイト
  • 仮想通貨に対応
  • 方法によっては手数料をかけずに入出金が可能
  • bet365に劣らない賭け項目
  • ユニークでご豊富なキャンペーン・ボーナス

上記の項目の中でも『方法によっては手数料をかけずに入出金が可能

このポイントにみなさんに注目して頂きたい!

基本的にそのブックメーカーでも、入出金時の手数料がかかりますよね。

それがこのスポーツベットアイオーの入金方法と利用銀行次第では、1円も手数料かけずにアカウントに入金、手元の出金が可能です。

やはり賭けに挑戦する上では、少額でも無駄な費用は抑えておくのがベターです。

ならば!このスポーツベットアイオーは登録必須と言えます。

そして、手持ちのサイトとして今回ご紹介したbet365との同時利用していくのがおすすめです。

スポーツベットアイオーに興味がある方は、下記の記事をご覧になって下さい。

【2023年最新版】スポーツベットアイオーの登録方法|Sportsbet.io
【2024年最新版】スポーツベットアイオーの登録方法|登録手順・注意点・登録後にやっておくべきこと

続きを見る

簡単登録ですぐにプレイ可能

LIO
LIO

超手軽で使いやすいサイトです!

bet365 出金方法|まとめ

以上、今回はbet365の出金に関する詳細を解説しました。

嬉しい勝利の後は、スムーズにその賞金を手にしたいところですよね。

その為にも、本記事で解説した注意点や出金手順はしっかりと確認し、理解しておく必要があります。

出金はブックメーカーで遊ぶ誰しもが通る道ですが、間違った解釈で無駄な手数料や、規制などにかからないように注意しましょう。

bet365に登録するか迷われている方は、今登録すれば新規登録キャンペーンで最大1万円のボーナスを獲得できるので、このタイミングで登録しておくことをおすすめします!

今なら新規登録キャンペーン実施中

【2023年最新版】bet365の特徴・評判|メリットとデメリットを徹底解説
【2024年最新版】bet365の特徴・評判|bet365が中級者向けのサイトである理由

続きを見る

【2023年最新版】bet365の登録方法|手順と注意点を分かりやすく解説
【2024年最新版】bet365の登録方法|登録手順・注意点・登録後にやっておくべきこと

続きを見る

【2023年最新版】bet365の入金方法|手数料や入金時の注意点も詳しく解説
【2024年最新版】bet365の入金方法|手数料・入金手順・入金時に注意するべきこと

続きを見る

【2023年最新版】bet365の賭け方・遊び方|初心者におすすめの賭け方3選
【2024年最新版】bet365 サッカーの賭け方・遊び方|初心者におすすめの賭け方

続きを見る

LIO
LIO

最後までご覧いただきありがとうございました!

FANTASISTAでは海外サッカーの欧州5大リーグを中心に、最新ニュースやスター選手の歴史やエピソードをご紹介しています。

その他にも、ブックメーカーの攻略法試合予想など、今よりもサッカーを楽しむをテーマに記事を更新しています。

初心者〜中級者の方の為になる記事も多いので、是非チェックしてみてくださいね。

ブックメーカーに関する情報は海外居住の日本人に向けて発信しています。

  • この記事を書いた人

LIO

プレミアリーグを中心に年間300試合以上視聴しています。好きな選手はケビン・デ・ブルイネ。ブックメーカーが得意で毎月10万円程の利益をあげています。夢はCL決勝を現地で見ること!

-ブックメーカー, ブックメーカー 始め方
-, , ,