ブックメーカー ブックメーカー 始め方

payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】

payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】

こちらの記事には、一部プロモーションが含まれています。

こんにちは。LIOです。

今回の記事では、『ペイズ(payz)※旧ecoPayz(エコペイズ)の登録方法と手順』を解説しています。

本記事は、特に下記のような方におすすめの記事となっています。

この記事がおすすめの方

  • patzで入出金したい
  • 手数料を抑えたい
  • 安全な入出金の方法を知りたい
  • ペイズの登録方法や注意点を把握しておきたい

この記事をご覧の方は、これからペイズを利用しようと考えている方がほとんどだと思います。

今回の記事ではペイズの登録方法とその手順、利用上の注意点や発生する手数料についてご紹介します。

ペイズへの登録自体は3分程で完了しますが、注意点や必要となる手数料については登録前に理解しておくことをおすすめします。

これからペイズに登録する方が理解するべき情報をまとめているので、最後までチェックしてくださいね!

LIO
LIO

この記事を読めばペイズの基本情報は完璧!

【5月10日まで】限定キャンペーン開催中!!

本題に入る前に、現在期間限定で開催しているキャンペーンに関してご紹介させてください!

現在、スポーツベットアイオーの新規登録者を対象に、FANTASISTA限定のキャンペーンを開催しています。

2024年5月10日までに下記条件を達成したユーザーに、サイト内で使える5,000円or50USDTのフリーベットボーナスを贈呈!

ボーナス獲得条件

  • 当サイト経由での登録
  • 新規登録者のみが対象
  • 日本円とUSDTのみが対象
  • 日本円の場合は累計15,000円分のベットが必要
  • USDTの場合は累計150USDTのベットが必要

当サイトだけの期間限定キャンペーンですので、まだスポーツベットアイオーに登録されてない方はこのお得な機会に登録しておきましょう。

【期間限定】スポーツベットアイオー 当サイト限定キャンペーン開催中|条件達成で5,000円のボーナスをプレゼント

続きを見る

5,000円のフリーベットボーナスを獲得できる!

LIO
LIO

この機会にお得なボーナスを獲得しましょう!

ペイズ(payz)とは決済サービス

はじめに、ペイズについて簡単にご紹介しておきましょう。

ペイズはイギリスに本社を置く『PSI-PayLtd.』という企業が提供している『e-ウォレット』です。

現在、約50以上の通貨に対応している国際的なオンライン決済サービスとして高い人気があります。

e-ウォレットとは

デジタルウォレットの略称で、あらゆる電子デバイスからアクセス可能なネット上で通貨を管理できるサービスで、決済や送金などが可能なネット上のお財布です。

主な利用方法としては、送金・決済・様々なサービスへの入金と多岐に渡って利用されています。

安心なライセンス取得企業

世界中で利用されているサービスといっても、海外の企業にお金を預けるのは少し不安がありますよね?

その点に関してはご安心ください。

ペイズはイギリスの金融行動監視機構である『FCA』からしっかりとライセンスを取得してサービスの運営を行っています。

FCAとは

日本でいう金融庁で、厳しい要件を満たしサービス提供していることや最新セキュリティーと詐欺防止技術を活用していることからも、入金した資金の安全性は非常に高いです。
LIO
LIO

お金を預けても安心できますね!

複数の大手ブックメーカーで利用可能

グローバル決済サービスのペイズは、主要ブックメーカーのほとんどで入出金が可能です。

現在、ペイズが利用できるブックメーカーは以下となります。

ペイズで入出金が可能な人気のブックメーカー

  • bet365
  • PINNACLE
  • 1Xbet
  • Stake
  • 20bet
  • betway
  • WilliamHILL
  • カジ旅

複数のブックメーカーを利用する方はスムーズに入出金を行う為にもペイズの登録は必須です。

次の章で詳しく解説していますが、ペイズは入出金に一部手数料が必要となる場合がありますので、その点は登録前に認識しておきましょう。

当サイトおすすめの『bet365』のペイズを使った入金手順は、下記の記事でご紹介しています。

【2023年最新版】bet365の入金方法|手数料や入金時の注意点も詳しく解説
【2024年最新版】bet365の入金方法|手数料・入金手順・入金時に注意するべきこと

続きを見る

LIO
LIO

入出金もかなりスムーズで使いやすいです!

嬉しい完全日本語対応

日本人ユーザーにとって非常に嬉しいのが、ペイズが日本語対応という点です。

ココがおすすめ

ペイズはウェブ版とアプリ版の2種類を提供しており、その全てが完全日本語対応で、パソコン・スマホのどちらからでも簡単に操作が可能です。

ですので、海外サービスにありがちな”操作方法が分からずストレス”がない点が評価されています。

お問い合わせに関しても日本語で対応してくれますので、スムーズにやりとりを行うことが可能です。

LIO
LIO

不安な点があればすぐに対応してくれますよ!

安心安全なe-ウォレット

ペイズ(payz)利用時の注意点

続いては、ペイズ利用時の注意点を解説します。

トラブルにならないように、これからご紹介する3つの注意点は理解しておきましょう。

クレジットカードについて

2024年4月現在ペイズでは、クレジットカードからのギャンブル目的とした入金ができません。

もちろんギャンブル目的以外であればクレジットカード入金は可能です。

その場合、アカウントをギャンブル目的以外で利用するように設定する必要があります。

ちなみにペイズに入金する代表的な方法は下記の4つとなっています。

  • 銀行振込(Wire Pay)
    ※2024年4月現在利用不可
  • 銀行振込(Various Banks)
  • 仮想通貨送金(Alternative Payments)
  • プリペイド決済(ecoVoucher)
    ※日本人ユーザー利用不可

・WirePayは2024年4月現在一時的に利用不可となっています。
・プリペイド決済のecoVoucherは日本人ユーザーの利用は不可となっています。

各入金手順の詳細は、こちらの記事でご紹介しております。ペイズへの登録後に確認しておきましょう。

payz(ペイズ)の入金手順|手数料を抑えられるおすすめの入金方法とは【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の入金手順|手数料を抑えられるおすすめの入金方法とは【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

LIO
LIO

注意点は事前に確認して理解しておきましょう!

出金にはアカウントのアップグレードが必要

ペイズから銀行口座に出金するには、アカウントのアップグレードが必要です。

理由は機能の制限が挙げられます。では、レベルごとの機能を確認してみましょう。

アカウントレベルペイズへ入金他サービスへ送金ペイズから出金
クラシック××
シルバー
ゴールド

このようにクラシックレベルではほぼ何もできません。

ですので、取引にペイズを利用するなら最低でもシルバーレベルに上げる必要があります。

その為には、『本人確認書類』と『住所確認書類』の提出を行いましょう。

ペイズでの本人確認には下記のいずれかの書類が必要となります。

ペイズでの本人確認に必要な書類

・パスポート
・写真付き運転免許証
・マイナンバーカード

ペイズでの住所確認に必要な書類

・水道光熱費領収書
・銀行取引明細書
・住居証明書

上記に併せて、自撮り写真の提出が必要となります。

詳しい手順は『ペイズ登録完了後に行うべき2つの設定』の章で解説しています。

本人確認を済ませないと、入金しても出金ができませんので、事前に完了しておきましょう。

LIO
LIO

時間がある時に済ませてしまおう!

複数アカウントの作成は凍結の対象

最後は同一人物の複数アカウント作成はアカウント凍結の対象となる点について。

ペイズには利用規約に定められている禁止行為が存在します。

それら禁止行為を行ったユーザーはペイズアカウントの凍結対象となってしまいます。

ペイズのアカウント凍結対象となる主な行為は以下となります。

・同一人物の複数アカウント作成
・度重なるパスワード入力ミス
・9ヶ月間アカウントにログインしなかった場合
・虚偽の情報の申告をした場合や必要書類の提出なかった場合

上記は規約の一部です。

この中でも特に多いのが、以前にアカウントを作成したことを忘れ、再度作成してしまう行為です。

アカウントの複数作成は本人確認書類提出の際に必ず発覚します。

アカウント凍結となると今後一切ペイズでの入出金が行えなくなる可能性があるので注意が必要です。

また、ペイズでは入出金を行う際に、追加書類の提出を求められる場合があります。

追加書類の概要

・本人確認時とは異なる追加証明書
・提出期限
・提出しなかった場合は入出金の拒否、またはアカウントが凍結される

仮に追加書類を求められた場合は、期限内に提出できるようにお忘れなきようお願いします。

不明点がある場合は、ペイズ公式サイトのお問い合わせフォームから確認することをおすすめします。

LIO
LIO

知らずに規約違反を犯してしまう場合もあります…

安心安全なe-ウォレット

ペイズ(payz)で必要となる手数料は3つ

登録を行う前にもう1つ認識しておきたいのが、手数料に関して。

ペイズでは下記3つの手数料が必要となります。

ペイズで必要となる手数料

  • 入金手数料
  • 出金手数料
  • 口座維持料

入出金手数料は入出金方法により異なりますので、それぞれご紹介していきます。

ペイズの入金手数料

まずは、ペイズへの入金手数料についてご紹介します。

先ほども簡単にご紹介させて頂きましたが、ペイズへの主要な入金方法は3つ存在しており、それぞれで入金手数料が異なります。

ペイズの主要な入金方法と必要になる手数料

入金方法銀行振込
(WirePay)
銀行振込
(Various Banks)
仮想通貨
(Alternative Payments)
プリペイド決済
(ecoVoucher)
手数料5%7%無料×
ペイズ 各入金方法の手数料

WirePayは2024年4月現在利用不可となっています。

銀行振込(WirePay)

銀行振込(WirePay)でペイズへ入金した場合は、入金額の5%の手数料に加えて、ユーザーが使用している金融機関からペイズへ送金する際の振込手数料が必要となります。
※2024年4月現在利用不可となっています。

銀行振込(Various Banks)

銀行振込(Various Banks)でペイズへ入金した場合は、入金額の7%の手数料に加えて、ユーザーが使用している金融機関からペイズへ送金する際の振込手数料が必要となります。

仮想通貨送金(Alternative Payments)

仮想通貨での入金の場合、ペイズ側での手数料は無料ですが、仮想通貨ウォレットからの送金手数料や仮想通貨を購入する際に手数料が発生してしまいます。

プリペイド決済(ecoVoucher)

現在は使用できない。

WirePayが現在利用不可となっているので、仮想通貨以外の方は手数料7%のVarious Banks1択です。

LIO
LIO

WirePayも今後また使えるようになるはずです!

ペイズの出金手数料

次はペイズから銀行口座への出金時に発生する手数料について紹介します。

基本的にペイズからの出金先はユーザーが使用する金融機関になります。

ペイズの主要な出金方法と必要になる手数料は以下の通りです。

入金方法高速現地送金銀行送金エクスプレスローカル送金
手数料1%(最低15ユーロ)1%(最低15ユーロ)6%(最低15ユーロ)
反映速度1~5日3~5日最大3営業日
ペイズ 各出金方法の手数料と反映速度

高速現地送金は2024年4月で一時的に利用できなくなっております。

高速現地送金

高速現地送金は手数料が1%で、この手数料が15ユーロ以下になる場合は、固定で15ユーロの手数料が必要となります。日本円で約2,000円程です。着金は申請後1~5日になっていますが、多くの場合は出金手続きの翌日には入金が完了します。
※高速現地送金は2024年4月で一時的に利用できなくなっております。

銀行送金

銀行送金は手数料が高速現地送金と同じですが、着金までの日数が3~5日と長いです。出金時も通貨の換金が必要な場合はアカウントのグレードに応じて、1.49%~2.99%の換金手数料が必要となりますので、併せて認識しておきましょう。

エクスプレスローカル送金

2022年11月から国際送金に代わって始まったこの”エクスプレスローカル送金”ですが、他の2つに比べると手数料も高く設定されています。

ペイズの具体的な出金方法はこちらの記事で深く掘り下げているので、出金を行う際にはご確認ください。

payz(ペイズ)の出金手順|利用可能な3種類の出金方法を徹底比較【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の出金手順|利用可能な3種類の出金方法を徹底比較【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

LIO
LIO

無駄な費用はなるべく抑えるようにしましょう!

ペイズの口座維持料

ペイズの入出金以外で必要となるのが口座維持料です。

ペイズでは最終取引から12ヶ月間アカウントを放置した場合に毎月1.5ユーロ(200円前後)の口座維持料が発生します。

重要!

口座残高が0になっている場合には口座維持費は発生しませんので、資金管理の観点からも、直近でペイズ経由の入金予定があるとき以外はこまめに出金しておきましょう。

6ヶ月間アカウント残高が0円だった場合は、アカウントを解約される可能性があります。

加えて、可能性は低いでしょうが、6年間アカウント残高がある状態で放置すると、残高が全て没収されしまいます。

LIO
LIO

こまめに確認・取引を行いましょう!

安心安全なe-ウォレット

ペイズ(payz)の登録手順

では、ペイズアカウントの登録方法とその手順を写真付きでご紹介します。

今回はパソコン版の画像でご紹介していますが、スマートフォン版も手順自体は同じです。

まずは下記のボタンからペイズ公式サイトの登録ページに移動しましょう。

step
登録ページへ移動

公式サイトにログインしましたら、登録ページに移行します。

『サインアップ』から登録していきましょう。

step
2
アカウント情報入力

1.ユーザー名6~8文字以上アルファベット・数字・アンダーバーのみ使用可能
2.メールアドレス携帯orパソコンのメールアドレスを入力。
※ユーザー名と近いアドレスは無効。
3.パスワード8文字以上で数字と大文字のアルファベットを1文字組み合わせる。
4.パスワード確認入力したパスワードを再度入力。
5.居住国住んでいる国を設定。
6.表記サイト内の表記言語の設定。
※登録後に言語の変更は可能です。
7.使用通貨の設定利用するメイン通貨を設定
登録後に追加が可能。

画像では日本語直訳で『口座情報』となっていますが、正しくは『アカウント情報』です。

step
3
個人の情報入力

1.氏名(英語)アルファベットで名・姓の順位入力
2.氏名(日本語氏名を入力(漢字・かな・カナ可)
3.生年月日日・月・年を選択欄から選択。
4.町番号半角数字で町番号を入力→建物住まいの場合は名称と部屋番号
※マンション名が長くて部屋番号が入りきらない場合は、無しで大丈夫です。
5.住所(英語)都道府県・市町村名・郵便番号を半角英数字で入力。
6.住所(日本語)住所を日本語で入力
7.携帯番号コードは81のままで携帯番号をハイフンなしで入力。

step
4
規約同意

利用規約に同意し、『ロボットではない』にチェック。

最新情報を知りたい場合はEメール・SMSのどちらかを選択して、『アカウントを作成する』をクリック。

step
5
その他情報を入力

その他情報はユーザーの国籍や仕事情報を選択式で進めていきます。

Purpose of account opening=アカウントの開設目的

Gambling-related activities=ギャンブル関連活動を選択しましょう。

Nationality=国籍

一覧から選択しましょう。

Country of tax residency=税金を納めている居住国

一覧から選択しましょう。

Source of funds=資金源

『Employment income=給与所得』を選択しましょう。

Employment status=就業状況

『Employed=雇用されている』

『Self-Employed=自営業』

『Retierd=退職者』

『Student=学生』

『House person=専業主婦/専業主夫』

Employment role=職種

就業状況の選択次第で変わります。

Industry=業界】では業種のカテゴリーを選択しましょう。

Accountancy
Legal
会計・法律
Aerospace
航空宇宙
Agricultural
農業
Art
Artifacts
芸術・文化財
Automotive
自動車・物流
Defense
Military
国防・軍事
Education
Public
教育・公共部門
SectorEngineering
Construction
エンジニアリング・建設
Defense
Military
国防・軍事
Export
Import
輸出入
FinancialService
金融サービス
Food&Beverage
食品・飲料
IT
Technology
IT・テクノロジー
JewelryDealers
宝石商
Leisure
Tourism
レジャー・観光
Manufacturing
製造業
Marketing
マーケティング
Mining
鉱業
NotForProfit
Charity
非営利・チャリティ
Biotechnology
製薬・バイオテクノロジー
PoliticalOrganizations
政治団体
Precious Metals
Stones
製薬・バイオテクノロジー
RealEstate
不動産
Retail
小売業
TobacoProducts
タバコ製品

以上が選択欄の翻訳ですので参考にどうぞ。

Estimated volume of monthly incoming transaction=入金のおおよそ金額

入金時のおおよその金額を決めましょう。おおまかな金額で大丈夫です。

Estimated volume of monthly outgoing transaction=出金のおおよそ金額

出金時のおおよその金額を決めましょう。これも大体で大丈夫です。

以上の情報入力が完了したら『SAVE』を選択。

これでペイズへの登録と口座作成は完了しました

記事の冒頭でもお伝えしましたが、ペイズで入出金を行うにはアカウントのアップグレードが必要です。

LIO
LIO

次のステップでアカウントのアップグレード手順を解説!

ペイズ登録完了後に行うべき2つの設定

この章ではアカウントのアップグレード手順とセキュリティー対策強化の為の2段階認証の設定方法をご説明いたします。

いくらライセンス取得をしている安全なサービスといえども、ハッキングや不正ログインをされる可能性は0ではありません。

2段階認証の設定は必ず行っておきましょう。

アカウントのアップグレード手順

まずは口座のアップグレード手順の解説です。

この作業を行うことで、ブックメーカーに入金が可能になるのに加えて入金手数料も安くなります。

ペイズアカウントにはグレードがあり、5段階に分けられています。

・クラシック(アカウント作成時)
・シルバー(本人確認でアップグレード)

・ゴールド
・プラチナム
・VIP

アカウント作成時はクラシックという最下位のグレードですので、本人確認を行いシルバーにアップグレードしましょう!

step
1
本人確認

トップページの『無料でアップグレード』を選択。

続いて『身元を確認』から必要書類をアップロードします。

画像ではGold Payzとなっていますが、アカウント作成時は『Classic Payz Account』です。グレードアップ後は『Silver Payz Account』となります。

step
2
本人確認書類提出

画像に記載されている『身分の証明』『住所の証明』『自撮り写真』『身分証明書写真』全て提出します。

まずは書類関連の提出から行いましょう。

身分の証明

  • パスポート
  • 写真付き運転免許証
  • マイナンバーカード

上記のいずれかから選択。見切れることなく、四隅が入って状態の写真が必要です。

ここで注意!

・提出した証明書の有効期限が切れている
・アカウント登録時と氏名が異なっている
・アカウント登録時と生年月日が異なっている
・アカウント登録時と住所が異なっている

・画像の中の現物が見切れている

以上の条件に当てはまるものでは受理されませんので提出前にしっかりと確認しましょう!

住所の証明

  • 水道光熱費領収書
  • 銀行取引明細書
  • 住居証明書

アップロード画面では上記の3つのいずれかになっていますが、これら以外にも、

水道光熱費・国民健康保険・国民年金・自動車税・住民税・戸籍謄本・住民票・住民税納付書に関する書類や請求書でも受理可能です。

ただし!こちらも以下の条件に当てはまるものでは受理されません。

・提出した証明書が発行から3ヶ月を超えている
・アカウント登録時と氏名が異なっている
・アカウント登録時と生年月日が異なっている
・アカウント登録時と住所が異なっている

・画像の中の現物が見切れている

提出画像に不備があった場合はこのようにペイズの公式運営から受理されなかった理由が記載されたメールが届きます。

この場合は再度取り直してアップロードしてみましょう。

step
3
自撮り写真提出

次に自撮り写真を撮影しましょう。撮影が完了したら、次に進みます。

画像の男性のように、身分証明書と『for Payz』と手書きされた紙と一緒に写った自撮りを撮影して提出しましょう。

以上でペイズの本人確認の工程が終了となりました。

step
4
アップグレード

全ての書類に不備がなければ、シルバーレベルにアップグレードされた内容のメールが届きます。

お疲れ様でした!これにて本人確認は全て終了となります。

LIO
LIO

本人確認は面倒ですが、早めに済ませておきましょう!

ペイズ 2段階認証の設定手順

では、続いてセキュリティ面で必ず設定しておきたい2段階認証設定の手順をご紹介します。

ペイズはご自身の資産を扱う金融サービスですので、可能な限りセキュリティ面には注意しておくことをおすすめします。

ペイズの2段階認証には2つの設定方法があります。

・SMS認証コード
・Google認証システム

まずは2段階認証設定に必要なアクセスコードの取得から解説します。

step
1
アカウントのセキュリティ強化設定

ペイズにアカウント登録後、ページ左にあるメニューから『設定』を選択し、『セキュリティ』をクリックしましょう。

2ステップ認証のステータスが無効となっているので『有効』に変更します。『有効化』のテキストをクリック。

step
2
2段階認証設定画面へ

『コードのリクエスト』ボタンが出てきますので、コードのリクエストをクリックすると、登録したメールアドレスに下の画像と同じメールが届きます。

そのメールに6桁のアクセスコードが記載されていますので、再度ペイズに戻り、アクセスコードを入力すれば2段階認証の設定が可能です。

続いては『SMS認証』と『Google認証』の手順をそれぞれ解説します。

SMS認証

まずはスマホのSMS機能を利用した2段階認証の設定方法です。

1.二段認証設定画面からSMSを選択。
2.登録の電話番号を入力してコードをリクエストする。
3.電話番号宛に7桁の数字記載されたショートメッセージが届く。
4.再度ペイズに戻る。
5.ショートメッセージに記載されていた7桁の数字を入力すればSMSでの2段階認証の設定が完了。

以上がSMSでの2段階認証の設定となります。

これからペイズにログインする度に登録の電話番号宛にショートメッセージが届き、7桁の数字をログイン画面で入力する必要があります。

Google認証

この設定には、スマートフォンアプリの『Google Authenticator』が必要になりますので、下記のリンクからダウンロードしておきましょう。

※『Google Authenticator』にパソコン版はありません。

1.二段認証設定画面からGoogle認証を選択。
2.QRコードが表示される。
3.スマホでGoogle Authenticatorを起動。
4.コードを追加から『QRコードをスキャン』を選択。
5.ペイズの画面に表示されているQRコードをスキャンし、6桁のコードを生成。
6.6桁のコードをペイズ画面の認証コード欄に入力すればGoogle認証での二段階認証が設定完了。

以上が、Google認証での2段階認証設定の手順となります。

今後、ペイズにログインする度に、『Google Authenticator』で生成される6桁のコードが必要となりますので、アプリは消さないように注意しましょう。

SMS認証に変更する場合にもコードが必要となりますので、ご注意ください。

LIO
LIO

お金を扱うサービスなので、セキュリティは万全に!

ペイズ(payz)に関するよくある質問

それでは最後にペイズに関するよくある質問を3つご紹介したいと思います。

よくある質問は公式サイトでも記載されていますので、ペイズを利用していて困った際は確認してみましょう。

Q.手続きが完了したのに入金が反映されません

A.入金の反映は1~4日必要となります。

銀行振込での入金を含めて、その他の入金方法でも通常は1日程で反映することが多いです。

しかし、4日経っても入金が反映されない場合は入金時に発行される振込IDをコピーしペイズのお問い合わせフォームからお問い合わせしましょう。

LIO
LIO

困った時は迅速にカスタマーサービスに連絡を!

Q.ペイズにはいくつのランクがありますか?

A.5つのランクに分かれています。

ペイズには『クラシック』『シルバー』『ゴールド』『プラチナム』『ビップ』というアカウントランクが存在します。

ランクが上がるにつれ、通貨の換金手数料が安くなったり、ペイズ間の送金手数料が無料になるなどの特典がありますが、ブックメーカーで利用する分にはシルバーアカウントで十分です。

LIO
LIO

私もシルバーのままで利用しています!

Q.パスワードを忘れてしまいました

A.再設定が可能です。

パスワードやユーザー名を忘れてしまった場合はログイン画面にある『ユーザー名をお忘れですか?』か『パスワードをお忘れですか?』をクリックし、登録しているメールアドレスを入力し、届いたメールから再設定を行いましょう。

LIO
LIO

落ち着いて対応しましょう!

安心安全なe-ウォレット

ペイズ(payz)登録方法まとめ

今回はペイズの登録方法と事前に確認しておくべき注意点とペイズで必要になる手数料について詳しく解説してきました。

また、ペイズアカウントの2段階認証設定と出金の為に必要なシルバーアカウントへの登録方法も併せてご紹介しました。

特に身分の確認に必要な書類が用意できない場合は、ブックメーカーに入金はしたものの、出金が行えないという最悪の事態に陥ってしまいますので、事前に確認しておきましょう。

また、複数アカウントの作成もアカウント凍結の可能性があり、十分に注意が必要ですので、しっかりと認識しておいてくださいね。

安心安全なe-ウォレット

無事に登録が完了したという方は次に、ペイズへの入金を行いましょう。入金に関しては下記の記事で詳しく解説していますので、参考にしてくださいね。

payz(ペイズ)の入金手順|手数料を抑えられるおすすめの入金方法とは【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の入金手順|手数料を抑えられるおすすめの入金方法とは【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

基本的に多くのブックメーカーは複数の決済方法に対応していますので、その業者にあった入金方法で手数料をなるべく抑えるということが重要です。

LIO
LIO

最後までご覧頂きありがとうございました!

FANTASISTAでは海外サッカーの欧州5大リーグを中心に、最新ニュースやスター選手の歴史やエピソードをご紹介しています。

その他にも、ブックメーカーの攻略法試合予想など、今よりもサッカーを楽しむをテーマに記事を更新しています。

初心者〜中級者の方の為になる記事も多いので、是非チェックしてみてくださいね。

【2023年最新版】スポーツベットアイオーの登録方法|Sportsbet.io
【2024年最新版】スポーツベットアイオーの登録方法|登録手順・注意点・登録後にやっておくべきこと

続きを見る

ブックメーカーに関する情報は海外居住の日本人に向けて発信しています。

  • この記事を書いた人

LIO

プレミアリーグを中心に年間300試合以上視聴しています。好きな選手はケビン・デ・ブルイネ。ブックメーカーが得意で毎月10万円程の利益をあげています。夢はCL決勝を現地で見ること!

-ブックメーカー, ブックメーカー 始め方
-, , , ,