ブックメーカー ブックメーカー 始め方

【2024年最新版】bet365の入金方法|手数料・入金手順・入金時に注意するべきこと

【2023年最新版】bet365の入金方法|手数料や入金時の注意点も詳しく解説

こちらの記事には、一部プロモーションが含まれています。

こんにちは!LIOです。

今回は、数多く存在するブックメーカーの中で世界トップの人気を誇るbet365の入金に関して解説します。

本記事は、bet365への3つの入金方法と、入金に関して知っておいた方が良いポイント、、実際の入金手順を画像を使って分かりやすく解説します。

ですので、下記の項目に当てはまる方にはおすすめの記事です。

この記事がおすすめの方

  • bet365への入金方法を知りたい
  • 入金に関する注意点を理解したい
  • おすすめの入金方法がどれか分からない
  • bet365へ安全に入金したい
  • 入金までの流れを把握したい

『登録したけど入金までが複雑で、中々プレイできない』『登録前に安心して入金できるのか確認したい』

本記事をご覧頂いてる方の多くが、こういった不安を抱えているのではないでしょうか?

私もbet365を始めて触った時は右も左も分からず、いざ入金となると不安が押し寄せて先へ進めなかったことがありました。

それもそのはずで、

『お金』に関する事なので、慎重になるのは当然です…

本記事では入金に関する不安や疑問を解消し、bet365を気持ち良く楽しんで頂く為の記事となっています。

他にも、入金前に知っておくべきポイントや注意点もまとめて解説しています。

bet365を快適にプレイする為の入金に関することは、この記事を読めば網羅できますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

LIO
LIO

詳細な部分まで解説しています!

bet365のご登録がまだの方は下記のボタンから登録しておきましょう。

今なら新規登録キャンペーン実施中

【5月10日まで】限定キャンペーン開催中!!

本題に入る前に、現在期間限定で開催しているキャンペーンに関してご紹介させてください!

現在、スポーツベットアイオーの新規登録者を対象に、FANTASISTA限定のキャンペーンを開催しています。

2024年5月10日までに下記条件を達成したユーザーに、サイト内で使える5,000円or50USDTのフリーベットボーナスを贈呈!

ボーナス獲得条件

  • 当サイト経由での登録
  • 新規登録者のみが対象
  • 日本円とUSDTのみが対象
  • 日本円の場合は累計15,000円分のベットが必要
  • USDTの場合は累計150USDTのベットが必要

当サイトだけの期間限定キャンペーンですので、まだスポーツベットアイオーに登録されてない方はこのお得な機会に登録しておきましょう。

【期間限定】スポーツベットアイオー 当サイト限定キャンペーン開催中|条件達成で5,000円のボーナスをプレゼント

続きを見る

5,000円のフリーベットボーナスを獲得できる!

LIO
LIO

この機会にお得なボーナスを獲得しましょう!

bet365で利用可能な入金方法

早速ですが、bet365の入金方法についてご紹介していきます。

2024年4月現在、bet365には下記の3つの入金方法があります。

  • payz(ペイズ)
  • クレジットカード・デビットカード
  • 電信送金(銀行振込)

以前は、仮想通貨の入出金が可能な決済サービスのアストロペイにも対応していましたが、2022年9月15日をもってサービスが停止となりました。

どの方法を選択するかはユーザー次第ですが、結論は圧倒的にpayz(ペイズ)がおすすめです。

理由は詳しく解説するので、一先ず読み進めてくださいね。

これらの入金方法は、全てが同じ条件で入金可能というわけではなく、手数料や手順が異なります。

その違いと、それぞれのメリット、デメリットを含めて解説します。

ちなみに、ブックメーカーでは最後に入金した方法で出金しないといけないルールがありますので予め認識しておきましょう。

ペイの入金方法は下記の記事で解説していますので、ご参考にしてください。

payz(ペイズ)の出金手順|利用可能な3種類の出金方法を徹底比較【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の出金手順|利用可能な3種類の出金方法を徹底比較【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

payz(ペイズ)での入金

今回ご紹介する3つの入金方法の中で、最もおすすめなのがこのpayz(ペイズ)です。

2023年5月に旧名のecoPayz(エコペイズ)からpayz(ペイズ)へと名称が変更されました。

方法としては、bet365に入金したいお金を、このペイズを経由させて入金する流れとなります。

ペイズは決済代行サービスとして様々なブックメーカーで利用できる為、世界中のユーザーがこのペイズを利用しています。

信頼性と安全性も抜群であり、イギリスの金融庁にあたるFCA(英国金融庁行動機構)から正式な認可を受けています。

下記の表にペイズの手数料と反映までの時間、最低・最高入金額をまとめました。

手数料bet365への入金時は無料
銀行からペイズへの入金時に入金額の5%
所要時間基本的に即時反映
最低入金額方法によって異なる
最高入金額方法によって異なる

ペイズは入金だけでなく出金にも利用可能で、他の決済方法に比べて手数料も低く設定されています。

さらに、安全性も高く、反映時間も早いという理由で、bet365で遊ぶにはこのペイズは必須サービスと言っても過言ではありません。

ペイズのメリット

・ペイズを経由させて自身の銀行口座で入出金が可能
・多くのブックメーカーで利用可能
・日本語サポートが手厚い
・公式のアプリがある

ペイズのデメリット

・利用するのに本人確認が必要

私も実際に利用してみて感じたデメリットは本人確認が面倒なくらいで、それさえ終わってしまえば本当に使いやすいサービスです。

後の章で、ペイズからbet365への入金方法を画像付きで分かりやすく解説していますのでご安心ください。

ペイズの登録に関しては下記の記事で詳しく解説していますので、まだ登録が終わってない方は先に登録を済ませておきましょう。

安心安全なe-ウォレット

payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

LIO
LIO

ブックメーカーでは必ず利用するので登録しておきましょう!

クレジットカードでの入金

次にご紹介するのが、『クレジットカード・デビットカード』での入金です。

日常での様々な決済に利用可能で便利なクレジットカード。bet365でもカード入金を希望されるユーザーは多いです。

しかし、bet365へのカード入金はおすすめできません。

クレジットカード・デビットカード入金
手数料無料
所要時間即時
最低入金額700円
最高入金額3,000,000円

各種条件を見ると、先程ご紹介したペイズよりもカード入金の方が良さそうに見えますよね。

ですが...日本のクレジットカードだと高確率で入金不可となります。

ココがポイント

カードを発行している日本の金融機関は、海外のギャンブルサイトへの入金を規制している。

上記の理由から、日本で発行されているクレジットカードのほとんどが、bet365への入金を行えません。

稀にカードで入金ができたという声もありますが、『以前はできていたのに、今はできなくなった』という報告の方が多いです。

さらに、もう1つカードで入金した場合の注意点として、出金時の手数料と銀行送金の問題があります。

前述した通り、ブックメーカーは、入金した方法で出金をするというルールがあります。

ですが、クレジットカードで入金はできても、出金はできませんよね?

この場合、ユーザーはbet365から銀行送金で、自身が指定した口座に送金してもらうことになるのですが、日本の銀行は海外サイトからの送金を拒否する可能性が高いのです。

そうなってしまうと、着金拒否されたお金は2〜4週間かけてbet365に戻ることになり、出金まで非常に時間がかかってしまいます。

仮に銀行送金が問題なく行われたとしても、出金手数料がかなり高額です。

海外からの送金手数料は、銀行によって異なりますが、2,000円〜10,000円ほど発生します。

せっかくbet365で勝ち得た利益が手数料でなくなることも...

カード入金のメリット

・簡単に入金が可能
・手数料がかからない

カード入金のデメリット

・ほとんどのカードが利用できない
・出金時に高額の手数料がかかる
・出金時に銀行から拒否される可能性がある
・拒否された場合、お金がbet365へ戻るまで2~4週間かかる
・予算以上にお金を使い過ぎてしまう恐れがある

以上の理由から、クレジットカードとデビットカードでの入金はおすすめしておりません。

登録手続きが面倒に感じても、手数料や銀行から拒否されるリスクなどを考えると、やはりペイズで入出金を行う方が良いでしょう。

LIO
LIO

ブックメーカーで遊ぶなら、出金時のことも考えよう!

電信送金(銀行振込)での入金

3つ目の入金方法が『電信送金』、つまり銀行振込での入金方法です。

ただし、この銀行振込ですが、入金方法の中でも1番おすすめしません!

理由は簡単で、あまりにデメリットが多すぎるからです。

銀行振込入金
手数料無料(海外送金手数料は発生)
所要時間2~10日営業日
最低入金学20,000円
最高入金額1,000万円

振込をしてからbet365に着金されるまでの反映日数が長く、最短で2日、最大で10営業日もかかることがあり、最低入金額に関しては、他の方法が700円や1,000円なのに対し、銀行振込では20,000円と高額です。

そして、上記の表では手数料無料となっていますが、これはあくまで銀行からbet365への手数料がかからないだけで、あなたが銀行に支払う国際送金料は数千円も発生します。

さらに、国際送金に対応していない銀行も多く、対応している銀行でも場合によっては理由を問われ、送金を拒否されてしまうこともあります。

なぜ銀行から送金を拒否される?

日本の金融機関は海外ギャンブルサイトへの送金を規制しているからです。以前は送金可能だった銀行も、徐々に不可となっている状況です。

手数料が高く反映日数も長い、さらに銀行の窓口で止められる可能性もある。もう入金だけで面倒ですよね!

そして、忘れてはならないのが出金のことです。

何度もお伝えしている通り、ブックメーカーでは、マネーロンダリング防止の観点から、入金と同じ方法で出金するというルールがあります。

ですので、銀行振込で入金した場合は、出金も銀行送金にする必要があります。

クレジットカードでの入金の際にもお伝えしましたが、日本の銀行は海外のギャンブルサイトからの送金を拒否する可能性があります。

仮に着金できても手数料が高額で、銀行によって異なりますが、2,000円〜10,000円ほどかかってしまいます。

銀行振込のメリット

・一度で最高1,000万円まで入金可能

銀行振込のデメリット

・海外送金の手続きが面倒
・最低入金額が2万円から
・送金反映までに時間がかかる
・国際送金手数料が高額
・出金時に高額の手数料がかかる
・出金時に銀行から拒否される可能性がある
・拒否された場合、お金がbet365へ戻るまで2~4週間かかる

銀行振込の利用は可能ですが、デメリットを考えると、私はやはりペイズでの入金をおすすめします。

LIO
LIO

無駄な損失は無くしましょう!

安心安全なe-ウォレット

bet365の新規登録キャンペーンについて

ここまでbet365への3つの入金方法の特徴を解説してきましたが、次はbet365の新規登録キャンペーンについてもご紹介しておきます。

bet365がキャンペーンとして提供しているボーナスは、他のブックメーカーサイトに比べても、魅力的なものが多いので、入金を行う前にしっかりと理解しておくことをおすすめします。

bet365では、始めたばかりの方でも楽しめる機能が豊富に備わっていますが、その中でもユーザーがお得に利用できるボーナス機能はぜひ活用したいところです。

ですので、ここからは数多くあるボーナスの中から、初回入金後に利用できる最大1万円のベットクレジットキャンペーンと、新規登録の方が対象のキャンペーンをご紹介します。

お得なボーナスの内容なので、bet365への入金が済みましたら、必ず利用してみましょう!

bet365ではボーナスの事を『オファー』と呼んでいますが、当記事では分かりやすくボーナスと記載しています。

最大1万円のベットクレジット

これからbet365に初回入金をして遊ぶ方におすすめなのが、最大1万円のベットクレジットキャンペーンです。

ここまでの金額のキャンペーンは他のブックメーカーでも少なく、bet365のボーナスの中でも最もユーザーが嬉しいものとなっています。

ベットクレジットとは?

bet365オリジナルボーナス。無料でベットが可能なチケットで、条件を満たせば獲得できる。

bet365への登録し、初回入金後にプレイすることで、入金額に応じて最大1万円のベットクレジットが、ボーナスとして付与されます。

ただし、以下の条件を満たしている必要があります。

・初回登録・初回入金であること
・登録から30日以内に初回入金を行うこと
・オッズが1.20倍以上のベットをすること

上記の条件をクリアすれば申請が可能となり、初回に入金した額分のベットクレジットが獲得できます。

初回登録後に9,000円を初めて入金した私の場合、1.2倍以上のオッズに合計9,000円のベットを行ったので、9,000円分のベットクレジットを獲得しました。

最大金額の1万円を獲得するには、初回登録後に10,000円以上を入金し、合計で10,000円のベットを行ってくださいね。

お得なボーナスなので、bet365で遊ぶなら獲得しておきましょう。

ベットクレジット利用分は払戻金には含まれません。

LIO
LIO

このベットクレジットを使ってbet365のシステムを把握してみましょう!

入金ボーナス以外の新規登録ボーナスも豊富

bet365が多く開催している新規登録者が利用できるキャンペーンは、ベットクレジットキャンペーン以外にもまだまだ豊富に存在します。

サッカーに関してだけでも以下の5つのキャンペーンが提供されています。

bet365の主な新規登録キャンペーン一覧

  • ベットブースト
  • 2点差早期ペイアウトオファー
  • アキュムレーターブースト
  • サッカー選手交代保証
  • 最初の得点者

これだけの新規登録ボーナスが、キャンペーンとして提供されているので、始めたてのユーザーもお得に楽しめますし、遊び方などもこのキャンペーンを使いながら覚えていけます

それぞれのキャンペーンの詳細については、bet365登録が済みましたら、ぜひ確認してみてください。

注意点は、有効期限が設けられていることです。利用するのであれば、詳細はチェックしておきましょう。

これらのキャンペーンもずっと開催されているわけではないので、今のうちのプレイがおすすめです!

今なら新規登録キャンペーン実施中

LIO
LIO

他のスポーツのボーナスも多種多様です!

bet365に入金する前に知っておくべきこと

続いては、bet365に登録する前に知っておいた方が良いポイントを3点ご紹介します。

決してデメリットはなく、bet365へ入金する為に必要な知識として、理解しておいてください。

初回入金時しか利用通貨を選択できない

bet365に限らず、ブックメーカーでは利用通貨を1度登録してしまうと、後から変更できないことが多いです。

これは、為替変動が起こるたびにユーザーが利用通貨を変更することで生じる、ブックメーカー側の損失を防ぐ為の対応です。

ですので、初回入金をする際は、画像にあるように必ず『日本円』に設定しましょう。

ここで日本円に設定しないと、今後、外国通貨を利用することになるので、為替変動に伴う入出金手数料が発生してしまいます。

もし誤って日本円以外の通貨を設定してしまった場合は、変更を要請する為に、bet365サポートへの連絡が必要になります。

サポートに連絡後はアカウント削除から再登録が必要となり、かなり手間です。

こうなるとbet365を遊ぶまでにまた時間がかかりますので、初回入金時の通貨設定にはご注意下さい。

support-jpn@customerservices365.com←こちらがbet365公式のメールアドレスです。

LIO
LIO

面倒な手間がかからないようにしよう!

ペイズに登録しておく必要がある

2つ目に知っておきたいのが、この記事で何度もご紹介しているペイズへの登録です。

知っておいた方がいいと言うよりも、ペイズの登録はbet365を遊ぶ上で必須です。

安全性が高い・時間がかからない・手数料が安いなど、bet365へ入金する方法はペイズ一択です。

ですので、bet365への登録が完了したら、ペイズのアカウントも作成しておきましょう。

ペイズの登録方法は下記の記事で詳しく解説しているので、併せてチェックしてみてくださいね。

payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

安心安全なe-ウォレット

LIO
LIO

分かりやすくペイズの登録手順を解説しています!

手数料が5%かかる

3つ目に理解しておいて頂きたいのが、手数料に関してです。

※Wire Payは2024年4月現在で利用不可となっていますのでご注意下さい。

bet365に入金する際は、そのお金を一旦ペイズに経由させる必要がありますが、その際に手数料が入金額の5%発生します。

例えばですが、仮にbet365に10,000円を入金するつもりだったとしましょう。

この場合、ペイズへの入金は10,000円の5%を含めた10,500円を入金しなくてはなりません。

上記画像のように、銀行口座からペイズに10,000円を入金しようとすると、表示される画面では自動的に入金額が10,500円と設定されます。

加えて、このペイズへの入金は、銀行からの振り込みという形での入金となりますので、別途振り込み手数料も発生します。

振込手数料はあなたが使用する銀行によっては発生しないこともあると思いますが、1番手数料がかかるケースになると、下記の通りです。

ペイズへの入金にかかる合計料金

入金額+入金額の5%の手数料+銀行振込手数料=支払う合計金額

という事になります。ですので、予算が決まっている場合は、5%の手数料と銀行振込手数料を計算した金額をペイズに入金しましょう。

手数料を気にしない方もいるかもしれませんが、理解しておいて損はありません。

LIO
LIO

しっかりと理解した上で入金を行いましょう!

bet365に入金する手順 【ペイズ】

ここまで、bet365の入金方法と事前に理解しておきたいポイントを解説してきました。

次にbet365へ入金する方法と手順をご紹介していきます。

bet365への入金方法は3種類存在しますが、出金のことまで考えると、ペイズ以外を利用する必要性がありませんので、今回はペイズを利用した入金手順を解説します。

ただし、入金にはペイズアカウントの登録と本人確認が必要です。

まだペイズへの登録がお済みでない方は、先に登録を済ませましょう。

bet365でプレイするなら必要不可欠

登録後は、本人確認を行い、ペイズアカウントの無料アップグレードも必要になります。

以下の記事では、ペイズの登録手順と本人確認方法について詳しく解説しています。

payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】
payz(ペイズ)の登録方法|アカウント開設後に必ずやっておくべきこと【旧ecoPayz(エコペイズ)】

続きを見る

それでは、ペイズを利用したbet365への入金手順をご紹介していきます。

step
1
入金画面に移行

bet365のマイアカウントへログイン後、画面右上のアイコンマークをクリックし、『入金する』から進めていきます。

step
2
入金額の入力

ペイズに残高がない場合は、bet365への入金はできません。先にペイズの残高を確認しておきましょう。▷▷▷ペイズへの入金方法はこちら。

1.入金方法|入金方法の選択欄から『payz』を選択。

2.利用通貨|ここは必ず日本円で設定しましょう。

この利用通貨は初回入金でしか設定できません。変更するにはアカウントの削除と再登録が必要になりますので、注意しておきましょう。

3.注意事項|このページの入力が完了すると、ペイズの決済画面へと移行するのですが、ペイズは英語表記なので、お使いのデバイスの翻訳機能を使うことが推奨されている内容が記載されています。

4.入金額設定|bet365に入金する金額を決定しましょう。

ここで入力する額はbet365の残高となる金額です。前述した手数料などは後で表示されます。初回は入金額に応じたボーナスをゲットできますので、1万円以上に設定するのがおすすめです。

5.入金|全て確認したら『入金』ボタンを押して、ペイズの画面に移行します。

step
3
ペイズにログイン

1.ユーザーネーム|ペイズ登録時に設定したユーザーネームを入力。

2.パスワード|ペイズ登録時に設定したパスワードを入力。

3.認証コード|ペイズに登録した電話番号宛に、ショートメールで7桁の認証コードが届きますので、そのコードを入力。

4.ログイン|全て入力し終えたら『Log in』ボタンをクリック。

step
4
ペイズからbet365へ入金

1.ペイズ残高|ペイズ残高の表示。(9,000.00JPY=9,000円)

2.入金額|ペイズからbet365に入金する額を決める。

3.送金|入力内容に間違いがないか確認し、『今すぐ送金』をクリック。

step
5
入金完了

手続きに問題がなければ、すぐにbet365のアカウントに入金が反映されます。

以上でペイズからbet365への入金が完了しました。

お疲れ様でした!ここからは思う存分bet365で遊んでくださいね!

LIO
LIO

決済サービスのアカウント管理は厳重に行いましょう!

bet365に入金できない主な原因と解決策

次に、bet365への入金手順の中で、エラーが起きてしまった方に向けて、考えられる原因と解決策をご紹介します。

公式サイトの『bet365ヘルプ|入金』にも、入金に関するエラーの原因が記載されています。

入力した情報に誤りがある

これは主にクレジットカードでの入金方法を選択した方に起こりやすいエラーです。

クレジットカードを利用して起きたエラーで考えられるのは、カード情報の入力ミスです。

この場合、カード番号や有効期限などを再確認しましょう。

それでも送金不可となった場合は、高確率でカード会社から送金の拒否がされています。

日本で発行されているクレジットカードは、ブックメーカーへの入金が禁止されている場合が多いので、エラーが出たら、別の方法で入金を行うようにしましょう。

LIO
LIO

ペイズは他のブックメーカでも利用可能です!

登録名義と振込名義が異なる

bet365では、不正利用などの犯罪を防ぐ為、bet365の登録名義と異なる名義からの入金はできません。

ペイズ・クレジットカード利用するときは名義をbet365に登録したものと統一するようにしましょう。

他にも何らかの理由でエラーが起こり、解決方法がわからない場合は、bet365サイト内のチャットサービスかメールを利用して解決しましょう!

LIO
LIO

問題が発生したらすぐにbet365のカスタマーサポートに連絡しましょう!

bet365の入金に関するよくある質問

最後に、入金に関するよくある質問を記載しておきます。

Q.入金のキャンセルは可能ですか?

A.ユーザ側の入金キャンセルは不可です。

本記事でご紹介したbet365への3つの入金方法には、入金キャンセル機能はありません。

ですので、金額などに誤りがないかしっかりと確認した上で、入金しましょう。

例外として、アカウントの複数保持が発見された場合やクレジットカードでの送金がカード会社から拒否された場合は、bet365側からの入金キャンセルが行われることがあります。

Q.ATMから入金することはできますか?

A.不可です。

bet365への入金方法は、ペイズ・クレジットカード・電信送金です。

電信送金は、ATMから行うのではなく、ご自身の口座情報を登録して送金することになるので、ATMからの振り込みはできません。

Q.入金直後の出金は可能でしょうか?

A.可能です。

本人確認が完全に終了していることが条件ですので、初回入金が終了した時点で、速やかに本人確認手続きを行いましょう。

ただし、出金に関しては、bet365の運営の関連部署の審査があります。

ですので、入金直後に同じ金額を出金すると、その動作が不審に思われる可能性もありますのでなるべくプレイしてから出金するようにしましょう。

また、bet365からボーナスで受け取ったお金をそのまま出金することはできませんので、認識しておきましょう。

Q.bet365は安全なサイトですか?

A.信頼性の高い安全なサイトです!

世界中にユーザーを持つbet365は、その安全性と信頼性が高いことで知られています。

MGAという安全なブックメーカーサイトだけが取得できるライセンスも保有しているのでご安心ください。

さらに、『国家賭博健全性協会(IBIA)』オンラインカジノ監査機関の『eCOGRA』の2つの機関にも加入しており、ユーザーが安心して思う存分楽しめるサイトとなっています。

国家賭博健全性協会(IBIA)

不正行為などの疑いがある賭けのパターンなどを特定し、ブックメーカー側へ警告などをする健全性を保つ為の機関

eCOGRA

ブックメーカとユーザー間でトラブルが発生した場合、第三者の立場からトラブルを解決する機関。

bet365公式サイトのヘルプページでは、他の質問にも答えているので参考にしてみてくださいね。

LIO
LIO

それでも分からないことがあれば、サポートに問い合わせましょう!

Q.手数料をかけずに入出金する方法はありますか?

A.bet365では不可です。

今回、bet365の入金について解説する中で、いくつかの方法をご紹介しましたが、どの方法でも少なからず手数料が発生します。

もし、一切手数料をかけたくない方は、スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の利用をおすすめします。

手数料必要なし!スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は、bet365に比べると比較的新しいサイトですが、現在業界トップクラスの人気を誇っているサイトです。

スポーツベットアイオーの良さを詳細に解説したいところですが、長くなりすぎるので、今回は一覧にまとめてみました。

スポーツベットアイオーがおすすめ!

  • 本人確認なしで登録まで最短3分
  • 完全日本語対応のサイト
  • 仮想通貨に対応
  • 方法によっては手数料をかけずに入出金が可能
  • bet365に劣らない賭け項目
  • ユニークでご豊富なキャンペーン・ボーナス

上記の項目の中でも『方法によっては手数料をかけずに入出金が可能

このポイントにみなさんに注目して頂きたい!

基本的にどのブックメーカーでも、入出金時の手数料がかかりますよね。

それがこのスポーツベットアイオーの入金方法と利用銀行次第では、1円も手数料かけずにアカウントに入金、手元の出金が可能です。

やはり賭けに挑戦する上では、少額でも無駄な費用は抑えておくのがベターです。

ならば!このスポーツベットアイオーは登録必須と言えます。

そして、手持ちのサイトとして今回ご紹介したbet365との同時利用していくのがおすすめです。

スポーツベットアイオーに興味がある方は、下記の記事をご覧になって下さい。

【2023年最新版】スポーツベットアイオーの登録方法|Sportsbet.io
【2024年最新版】スポーツベットアイオーの登録方法|登録手順・注意点・登録後にやっておくべきこと

続きを見る

簡単登録ですぐにプレイ可能

LIO
LIO

超手軽で使いやすいサイトです!

bet365 入金方法|まとめ

今回は、bet365の入金方法と理解しておくべき点、そして、手順について詳しく解説しました。

本記事を最後まで読んで頂いた方の、入金に対しての不安や疑問が解消されていれば嬉しく思います。

現在bet365では、新規登録キャンペーンも開催されているので、お得なこの機会にbet365への初回入金を済ませて、キャンペーンボーナスを獲得しましょう!

今なら新規登録キャンペーン実施中

【2023年最新版】bet365の特徴・評判|メリットとデメリットを徹底解説
【2024年最新版】bet365の特徴・評判|bet365が中級者向けのサイトである理由

続きを見る

【2023年最新版】bet365の登録方法|手順と注意点を分かりやすく解説
【2024年最新版】bet365の登録方法|登録手順・注意点・登録後にやっておくべきこと

続きを見る

【2023年最新版】bet365の賭け方・遊び方|初心者におすすめの賭け方3選
【2024年最新版】bet365 サッカーの賭け方・遊び方|初心者におすすめの賭け方

続きを見る

【2023年最新版】bet365の出金方法|手数料から出金時の注意点、エラー時の対処法なども徹底解説
【2024年最新版】bet365の出金方法|手数料・出金手順・出金時に注意するべきこと

続きを見る

LIO
LIO

最後までご覧いただきありがとうございました!

FANTASISTAでは海外サッカーの欧州5大リーグを中心に、最新ニュースやスター選手の歴史やエピソードをご紹介しています。

その他にも、ブックメーカーの攻略法試合予想など、今よりもサッカーを楽しむをテーマに記事を更新しています。

ブックメーカーに関する情報は海外居住の日本人に向けて発信しています。

  • この記事を書いた人

LIO

プレミアリーグを中心に年間300試合以上視聴しています。好きな選手はケビン・デ・ブルイネ。ブックメーカーが得意で毎月10万円程の利益をあげています。夢はCL決勝を現地で見ること!

-ブックメーカー, ブックメーカー 始め方
-, , ,