DAZN 視聴サービス

DAZN(ダゾーン)の特徴・料金プラン・登録方法|J1・J2全試合ライブ配信【最新版】

こちらの記事には、一部プロモーションが含まれています。

みなさんこんにちは、YASUです。

今回の記事では、豊富なサッカーコンテンツを配信しているDAZN(ダゾーン)の特徴や魅力に加えて、お得な登録プランをご紹介していきます。

ですので、下記のような方にお楽しみ頂ける記事となっています。

この記事がおすすめの方

  • 欧州サッカーを視聴したい
  • DAZNでどのようなコンテンツが見れるのかを知りたい
  • DAZNの登録に必要な知識を知りたい
  • DAZNに対する疑問や不安を解消したい

その他にも、実際にDAZNを利用してきた私が、登録する前に知っておくべきことや注意点を詳しく解説していますので、これからDAZNに登録する方は必ずチェックしておきましょう。

DAZNはスポーツ専門の動画配信サービスの中でも、特に豊富な種類のスポーツが視聴できます。

DAZNが配信しているスポーツコンテンツ

・プロ野球
・バスケットボール
・テニス
・ゴルフ
・F1
・アメリカン・フットボール
・エクストリームスポーツ
・格闘技

これだけたくさんのスポーツコンテンツを配信しているのは日本ではDAZNだけです。

会員登録も非常に簡単で、早い方であれば2分ほどで可能ですし、通信環境さえ整っていればどこにいても視聴できます。

今回は、サッカーに特化してDAZNの解説をしますが、他のスポーツに興味がある方でもDAZNに登録するにあたっての必要な知識は、本記事で全て網羅できますので、ぜひ最後までご覧ください。

YASU
YASU

魅力溢れるDAZNの全てをご紹介します!

本記事ではチャンピオンズリーグ=CL|ヨーロッパリーグ=EL|ヨーロッパカンファレンスリーグ=ECL|アジア・チャンピオンズリーグ=ACL|ワールドカップ=W杯と記載

サッカーコンテンツが豊富なDAZNの特徴

まずは、サッカー配信サービスDAZNの特徴からお伝えしていきます。

今回はたくさんある特徴の中から、特にサッカー好きにお伝えしたい項目を4つご紹介します。

Jリーグ全試合と日本代表の試合を独占配信

昨年の2022年カタールW杯ではドイツとスペインに勝利し、ベスト8にあと一歩と迫った日本代表。

現在は森保監督の続投の元、新体制となり次のW杯に向けて動き出しています。

鎌田大地久保建英など、欧州リーグで大活躍する選手が一堂に会する日本代表の試合は必見です。

しかし、近年の日本代表の試合は日本のホームで行う時のみ地上波で放送され、アウェイでの試合は地上波で放送されていないのが現状です。

ですが、DAZNは唯一、日本代表のアウェイの試合を配信しています。

日本代表サポーターであれば、登録は必須のサービスとも言えるでしょう。

その日本代表のメンバーのほとんどが、海外組と呼ばれる日本国外でプレーする選手達ですが、国内のJリーグからももちろん召集されています。

Jリーグはここ数年かなりハイレベルなリーグに進化しています。

そんな見応えのあるJリーグを視聴できるのは、独占配信権を獲得しているDAZNだけです。

さらに、DAZNではJ2やJ3の試合も視聴可能ですので、かつてJ2から世界に羽ばたいた香川真司のような新たな才能の誕生を見れるかもしれませんね!

YASU
YASU

日本代表を一緒に応援しましょう!

欧州サッカーの一部リーグを視聴可能

次にご紹介したいのが、欧州サッカーコンテンツについてです。

サッカー好きはやはり気になるポイントではないでしょうか?

特に欧州サッカーは配信権の問題が複雑で、コンテンツによっては毎年のように配信サービスが変わるので分かりにくい部分がありますよね。

DAZNでも配信権の変更はありますが、他のサービスよりも遥かに多いコンテンツの豊富さが魅力的です。

5大リーグの主要コンペティションを中心に、各国リーグの試合をDAZNでは視聴可能です。

それ以外にも、代表チームのコンペティションを独占配信していることも多いので、DAZNに登録すれば飽きることなく世界中のサッカーを楽しめます。

視聴できるリーグは後の章でご紹介しますので、ご確認ください。

YASU
YASU

代表コンペティションでは、ユーロ予選などを配信!

試合配信以外のコンテンツも豊富

DAZNで視聴できるサッカーコンテンツは試合だけではありません。

選手への独占インタビュー映像やサッカー番組、チームや選手にフォーカスしたドキュメンタリーなど、試合とはまた違った形で、サッカーを楽しめます。

私がおすすめしたいのは、お笑い芸人の矢部浩之さんがMCのやべっちスタジアムです。

過去に地上波で放送していたやべっちFCの後継番組としてDAZNに復活し、Jリーグにスポットを当てて様々な企画を放送しています。

選手の試合外での様子や、元日本代表の中村憲剛さんを交えたプレー解説企画は必見です。

他にも人気なのが、審判団が試合中のやり取りをカメラに写したJリーグジャッジリプレイ

元日本代表の内田篤人さんが大物ゲストを招いて、欧州で活躍する日本人選手の応援をする番組・内田篤人のフットボールタイムも必見です。

インタビューやドキュメンタリーですと、ネイマールやモウリーニョの過去から現在までの人生を本人が振り返るTHE MAKING OFはかなりの人気番組です。

上記のような、いつの間にか見入ってしまうようなコンテンツがズラリと並んでいます。

YASU
YASU

私は全部見ましたが、本当に面白いです!

見逃し配信や複数端末でも視聴可能

お仕事やライフスタイルの都合で、試合のLIVE時間に視聴できない方もいらっしゃるかと思います。

特に欧州リーグは時差の問題もあるので、多くの試合が夜中に配信されます。

2022年のカタールW杯では、無理して起きて試合を見た方も少なくないのではないでしょうか?

そういった方の為に、DAZNでは試合直後から基本的には1週間以内であれば試合の見逃し配信が可能となっています。

コンテンツによっては1ヶ月以内まで視聴可能で、この機能は非常に便利です。

試合の途中から視聴開始した人でも、巻き戻して試合開始から視聴できる追っかけ再生もあります。

加えて、DAZNは複数端末での視聴が可能という点が魅力的です。

他の配信サービスでは複数端末で視聴できないことが多いですが、DAZNでは2台までであればどのデバイスでも同時視聴が可能なのです

これにより気になる2つの試合が同時間に重なった場合でも、この同時視聴機能を利用し、リアルタイムで複数の試合を楽しむことができます。

YASU
YASU

友達と割り勘でも利用しやすいですよね!

豊富なサッカーコンテンツを配信

DAZNに登録する前に知っておきたいこと

DAZNの特徴をお伝えした所で、次はDAZNに登録する前に知っておきたいことを4つご紹介します。

”デメリット”ではありませんが、後で後悔しないようしっかり理解して登録しましょう。

無料トライアル期間は存在しない

DAZNには無料トライアル、いわゆる無料で利用できるお試し期間はありません。

過去には1ヶ月の無料トライアルを実施していましたが、2022年2月22日で廃止となっています。

現在は無くなりましたが、過去には実施されていたので、今後再実施される可能性もあるでしょう。

ですが、今でもDAZNには他サービスとのコラボプランや、携帯キャリア会社とのお得な提携プランがあります。

無料ではありませんが、使うならお得にDAZNを利用しましょう!

プランに関しての詳細は、後ほど詳しく記載しています。

YASU
YASU

無料トライアル復活して欲しいですね...

配信するコンテンツが変わることがある

2つ目がコンテンツの変更です。この項目はしっかりと理解しておきましょう。

これに関してはDAZNに限らず、どの配信サービスにも当てはまるのですが、どのコンテンツにも配信権というものがあります。

この配信権は様々なサービスが独占、または共有しているのですが、この配信権を所有するサービスが突然変わってしまう可能性があります。

DAZNは以前、CLといった人気コンペティションの配信も行っていましたが、WOWOWが独占配信権を獲得してからは、配信不可となりました。

CLとは

UEFAチャンピオンズリーグの略称。21/22シーズンからWOWOWが独占配信権を獲得。

つまり、目当てのリーグやコンペティションがあって登録したにも関わらず、登録後に視聴できなくなる可能性があるということです。

豊富なコンテンツを配信しているDAZNですが、万が一見たいコンテンツが見れなくなる可能性があることも理解しておきましょう。

配信不可になる場合は事前に詳細の発表があります

YASU
YASU

DAZNはCLの配信権の再獲得に向けて動いている模様!

端末や環境によっては視聴できない

DAZNはスマートフォン、タブレット、テレビといった端末にアプリをインストールすれば視聴可能になりますが、端末や通信環境によっては視聴できない場合もありますので、ご注意ください。

公式サイトに記載の視聴不可端末

  • iPhone6s/6s Plusより前に発売された機種
  • iPad(第5世代)より前に発売された機種
  • iPad mini 4より前に発売された機種
  • iPad Air(第1世代)
  • Windows Mobile
  • Blackberry
  • Nexus Prayer
  • Amazon Kindle Fire(2013年以前に発売された第1、第2、第3世代)
  • Apple TV(第3世代以前)

2024年現在、上記の環境では視聴ができませんので、動画視聴用などに使用する端末の世代や機種などにはお気をつけください。

YASU
YASU

登録前に確認しておきましょう!

マイナーなスポーツや試合は解説が英語

サッカーコンテンツが豊富なDAZNですが、全試合に日本語の実況が付くわけではありません。

Jリーグや欧州サッカーの注目試合だったり、日本人選手が出場する試合は日本語実況です。

しかし、実況をつけられる試合には限りがあり、欧州サッカーでもそれほど注目度が高くない試合は英語での実況となります。

サッカー以外にも、マイナーなスポーツには日本語の実況や解説が付くことはほとんどありません。

しかし、英語実況でも現地の雰囲気そのままに感じれることもありますので、そういった意味では楽しめるかもしれませんね。

YASU
YASU

私は英語の実況で見るのも好きですね!

DAZNの基本料金とお得に利用できるプラン

ここまでは、DAZNの特徴と登録前に知っておくべきことを解説してきました。

次に、DAZNの基本料金とお得なプランについてご紹介します。

携帯キャリアや他の動画配信サービスとのコラボプランがありますので、条件に当てはまる方は是非利用してみてくださいね。

DAZNの基本料金

DAZNには2つの視聴プランがあります。

大多数の方が登録しているのは”DAZN STANDARD”というプランです。

本記事でご紹介しているサッカーコンテンツが視聴できるのは、”DAZN STANDARD”になります。

【DAZN GLOBAL】

格闘技、ボクシング、トライアスロンやeスポーツといったマイナースポーツを中心にパッケージされたプラン。

・月額プラン(月額払い):980円

【DAZN STANDARD】

上記のDAZN GLOBALコンテンツを含め、サッカーやプロ野球、テニスといった全世界のスポーツを視聴できるプラン。

・月額プラン(月額払い):3,700円
・年間プラン(月額払い):3,000円
・年間プラン(一括払い):30,000円

支払いプランにはそれぞれかかる費用に違いがあります。

例えば、月額プランをお選びの方は毎月3,700円を支払い、仮にDAZNを1年利用すると44,400円を支払う計算になります。

ですが、年間プラン(月額払い)に登録した方は月額3,000円で利用可能で、1年でかかる料金は36,000円と月額払いよりも8,400円も安く利用できます。

年間プラン(一括払い)に登録した方は、一括で30,000円支払います。

一括なので高く感じるかもしれませんが、月額に直すと2,500円なので、月額プランよりも毎月1,200円安く利用できるということになります。

年間プランで登録した方は、年間途中にDAZNを退会しても、金額の払い戻しはありません。ですが、年間プランの契約期間は今まで通りDAZNを視聴することができます。

プラン比較表

サッカー以外のコンテンツに興味がある方もいらっしゃるかと思いますので、簡単にまとめました。

視聴プラン【DAZN GLOBAL】【DAZN STANDARD】
価格月額980円 ※年間プランなし月額3,700円
同時視聴可能1台2台
登録デバイス3台5台
配信コンテンツ・ボクシング
・トライアスロン
・eスポーツ
・スケートボード
・サーフィン
・スノーボード
・BMX
・レスリング
・チェス
・サッカー
・プロ野球
・テニス
・ゴルフ
・F1
・アメリカン・フィットボール
・DAZN GLOBALで視聴できるコンテンツ

DAZN STANDARDに登録すれば、DAZN GLOBALの配信コンテンツは全て視聴できます。

ですが、もしもDAZN GLOBALで視聴したいコンテンツがある場合は、無理にDAZN STANDARDに登録する必要はありませんし、後からもプラン変更は可能ですのでご安心ください

YASU
YASU

DAZN STANDARDだとサッカー番組も豊富!

DMM×DAZNホーダイ

ここからはDAZNをお得に利用できるセットプランについて、それぞれご紹介します。

大手動画配信サイトDMMとコラボしたセットプラン、DMM×DAZNホーダイです。

DMM×DAZNホーダイ:月額2,980円

こちらは月額2,980円でDMMプレミアムとDAZN STANDARDの配信を見れるプランです。

ココがポイント

本来この2つのサービスを登録した場合、4,250円の支払いが必要になりますが、このプランに登録すると、月々1,270円も安くDMMとDAZNの両方を利用できます。

さらに、初回登録から3ヶ月間はDMMで利用可能なDMMポイントを毎月550ポイント獲得できます。

ご紹介するプランの中でもDMM×DAZNホーダイは、1番安くDAZNを利用できるプランです。

このプランに年間払いは存在しませんが、契約縛りなどはありませんので、解約したいときに解約できるようになっています。

YASU
YASU

DAZN公式サイトから登録するよりもお得!

DAZN for docomo

続いては、携帯キャリアで有名なdocomoとのセットプランです。 

DAZN for docomo:月額3,700円

docomoユーザーはこのプランに入ることで、毎月の料金をキャリア決済で支払うことが可能になります。

また、プラン料金は基本料金の月額3,700円と変わりはないのですが、適用条件を満たしたdocomoユーザーに関してはポイントが還元され、それをDAZNに当てれば安く利用できるようになります。

以下がポイント還元の適用条件です。

・docomoのギガホかahamo契約をしている方
・ご契約者がdポイントクラブ会員であること
・2023年2月14日以降に1度でもDAZN for docomoに申し込んだdocomoユーザー

上記のように条件さえ満たしていれば安く利用できます。

条件を満たしていないユーザーに関しては、基本料金と変わりないので、DMM×DAZNホーダイプランに加入する方がお得に利用できます。

YASU
YASU

docomoユーザーの方にはおすすめです!

AU 5G DAZN

お次はdocomoに続いて携帯キャリア、auとのお得なセットプランです。

AU 5G DAZN:月額3,590円

auのスマートフォンをお使いのユーザーで回線を5Gもしくは4G LTEを利用している方は、auショップ・auお客様センターへ電話・My auのいずれかからDAZNに加入することができます。

メリットはこのプランで登録すると、登録日から1ヶ月間無料でDAZNを利用できることです。

加えて、無料期間終了後に支払うDAZNの基本料金から毎月110円の割引を受けられます。

こちらもDAZN for docomoと同様で、キャリア決済で支払われるので、auを解約すれば、自動的にDAZNも解約になるので、ご注意ください。

既存のDAZNユーザーやクレジット・デビット支払いの方、ギフトカードや年間視聴パスでDAZNに登録している方でも、auユーザーであればプラン登録後にDAZNマイページからプラン変更できます。

YASU
YASU

auの方は契約回線を確認しましょう!

ソフトバンク特別割引プラン

こちらも携帯キャリアのソフトバンクとのセットプランです。

ソフトバンク特別割引プラン:月額3,700円

ソフトバンクプレミアムのエンタメ特典に加入の方は、DAZN基本料金の10%がPayPayポイントに還元されるプランとなっています。

ソフトバンクユーザーの以下のいずれかのプランに加入している方は適応されます。

・メリハリ無制限
・ミニフィットプラン+
・スマホデビュープラン
・スマホデビュープラン+

以上がソフトバンクのエンタメ特典利用の条件です。このセットも既存のDAZNユーザー、新規加入ユーザー関わらず適応可能です。

DAZN GLOBALやDAZN STANDARDでの年間プラン(月額払い)の方は対象外となりますので、ご注意ください。

YASU
YASU

対象ユーザーか分からない場合はお問い合わせしましょう!

年間視聴パス

この年間視聴パスとは、Jリーグのクラブチームが販売しているDAZNの視聴パスです。

2023年10月2日から、各クラブのオフィシャルオンラインショップにて、『2024DAZN年間視聴パス』の名称でJリーグの2024年シーズンの視聴パスが販売されています。

年間パスの適用コードをDAZNにん流できる期限は、2024年5月5日となっています。

年間視聴パス:27,000円

27,000円(税込)で一律販売されており、この金額の一部がクラブチームに還元されます。

ファンクラブに入っていなくてもこのパスは購入可能なので、好きなチームをサポートできます。

既存のDAZNユーザー、新規ユーザーに関わらず購入は可能ですが、前述したプランに入っている方や、既に年間プランで登録済みの方はこのパスは使用できませんのでご注意ください。

購入方法はクラブチームによって異なる場合もあるので、クラブにお問い合わせください。

YASU
YASU

推しのクラブを応援しよう!

豊富なサッカーコンテンツを配信

【速報!】プライムビデオでもDAZNが視聴可能に

2023年1月19日、大手企業のAmazonが提供している動画配信サービス・プライムビデオと、本記事でご紹介しているDAZNがパートナーシップを提携しました。

その提携に伴い、プライムビデオ内で、DAZNのプランを別途購入することにより、プライムでDAZNが見れるサービスが提供されています。

これまで、スペインとドイツだけのサービス提供でしたが、12月8日からは日本でもサービスが始まりました。

普通にDAZNと契約するのと何が違うの?

プライム内でDAZNを購入しても、月額3,700円の支払いは必要になります。

しかし!!

2023年12月14日までにプライムビデオからDAZNに加入すれば、登録初月のDAZN料金が半額になります。

サービス自体は、14日が過ぎても登録可能ですが、この半額キャンペーンは今だけのお得なプランですので、登録を迷われている方は、すぐに登録しましょう!

今なら半額キャンペーン実施中

YASU
YASU

初月半額はかなりおすすめ!

DAZNで利用可能な支払い方法

DAZNは様々な支払い方法に対応しています。以下が現在対応している支払い方法です。

DAZN支払い方法一覧

  • クレジットカード/デビットカード
    (VISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Club)
  • PAYPAL
  • iTunesアカウントを使用したApple ID経由(アプリ内課金)
  • Google Play(アプリ内課金)
  • Amazon IAP(アプリ内課金)
  • モバイルキャリア決済
  • スマホ決済
  • PayPay・LINE Payにも対応
  • ケーブルテレビ(JCOM)
  • コミュファ光DAZNオプション
  • DAZN年間視聴パス
  • DAZNチケット
  • DAZNプリペイドカード
    一部コンビニ、または、家電量販店で販売しているプリペイドカード

非常に多くの決済機能が用意されています。

・DAZN for docomoで登録
・Apple App Store(iTunes)で支払い
・Amazon IAP(アプリ内課金)
・Google Play Billing
・ソフトバンクの特別割引プラン
・キャリア決済
・ケーブルテレビ局の経由決済

上記に当てはまる方はDAZNプリペイドカードでの支払いが不可ですので、ご注意ください。

YASU
YASU

支払い方法もたくさんあるので、確認しやすい方法にしておきましょう。

欧州サッカーを見るならDAZNは登録必須

ここまでは、DAZNの特徴やプランの詳細についてご紹介してきました。

次にDAZNで視聴可能なサッカーコンテンツをさらに深掘りしてみましょう。

サッカー配信サービスを全て契約している私の考えですが、欧州サッカーファンの方はDAZNへの登録は必須だと思います。

その大きな理由として、欧州サッカーに関してのコンテンツが業界最多だからです。

では、一体どのコンペティションが視聴できて、どのコンペティションが視聴できないのか、下記にまとめましたので、ご覧ください。

DAZNで見れるサッカーのコンペティション

全て記載するとかなり多くなってしまいますので、今回は主な男子サッカーのクラブチームが参加するコンペティションに絞ってご紹介します。

視聴可能なコンペティション配信試合数
ラ・リーガ(スペイン)全試合
セリエA(イタリア)ナポリ、インテルなど強豪中心に毎節最大10試合
リーグ・アン(フランス)PSGや日本人選手を中心に毎節最大10試合
ジュピラー・プロリーグ(ベルギー)日本人選手を中心に毎節最大3試合
プリメイラ・リーガ(ポルトガル)毎節複数の試合
Jリーグ(J1・J2・J3)全試合
DFBポカール(ドイツ)一部試合
FAカップ(イングランド)一部試合
カラバオカップ(イングランド)一部試合
クープ・ドゥ・フランス(フランス)配信しない予定
DAZNで視聴可能なコンペティション一覧

上記に記載の通り、DAZNではJリーグを含めて様々な国のコンペティションを視聴できます。

特に23/24シーズンからは、ラ・リーガ全試合の配信権を獲得したので、バルセロナやレアル・マドリード、久保建英が所属するレアル・ソシエダの試合も毎節視聴できるようになりました。

ドイツのDFBポカールやFAカップでは2部のチームも参加するので、2部に所属の日本人選手の活躍もLIVEで見ることができます。

試合数はコンペティションによって異なりますので、DAZN公式サイトの配信スケジュールをチェックしましょう。

豊富なサッカーコンテンツを配信

YASU
YASU

記載しきれていないだけで、もっと多くのコンテンツが揃っています!

DAZNで見れないサッカーのリーグ

反対にDAZNが配信していない欧州サッカーの主要コンペティションをご紹介します。

あくまで現在配信していないだけなので、過去に配信していたコンペティションも、今後再び視聴できるようになる可能性もあります。

・プレミアリーグ(イングランド)
・ブンデスリーガ(ドイツ)
・チャンピオンズリーグ

以上がDAZNで視聴できない主なリーグです。

スペイン国内カップのコパ・デル・レイに関しましても、22/23シーズンまでは配信していましたが、23/24シーズンからは配信権がU-NEXTに移りました。

YASU
YASU

また視聴できるようになる可能性もあります!

DAZNで見れないコンペティションの視聴方法

残念ながらDAZNで視聴できないコンペティションもありますので、その部分はご理解ください。

こうなると、DAZNで視聴できないコンペティションを配信しているサービスが気になりますよね。

そんな方の為に、DAZNにない欧州の主要コンペティションの視聴方法をまとめました。

気になる方は、各リンクからサービス詳細ページにアクセスできますので、ぜひご覧くださいね。

プレミアリーグの視聴方法

23/24シーズンのプレミアリーグを全試合配信するサービスはSPOTV NOWになります。

ABEMAでも配信はしますが、厳選された114試合のみとなりますので、プレミアリーグを見るなら圧倒的にSPOTV NOWがおすすめです。

SPOTV NOWの詳細はこちらの記事で詳しく解説しているので、是非ご覧ください。

プレミアリーグ全試合ライブ配信

YASU
YASU

セリエAやスコットランドリーグの一部試合も視聴できます!

プレミアリーグだけを視聴するのであれば、月額2,000円のSPOTV NOWのみの登録がおすすめですが、U-NEXTのSPOTV NOWパックというプランに登録すれば、ラ・リーガを含めたスペイン国内の全コンペティションもお得に視聴することができます。

U-NEXTのSPOTV NOWパックとは

実質2,989円でU-NEXT+SPOTV NOWを視聴可能なお得に利用できるプランです。

U-NEXTの詳細はこちらの記事で解説していますので、ご興味のある方はチェックしてくださいね。

31日間の無料トライアルキャンペーン

YASU
YASU

SPOTV NOWパックはかなりおすすめです!

本ページの情報は2024年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

ブンデスリーガの視聴方法

23/24シーズンのブンデスリーガを全試合配信するサービスはSPOOXになります。

ABEMAでも日本人選手の試合は無料で視聴できますが、バイエルンやドルトムントの試合はほぼ有料であり、配信もランダムなので必ず視聴できるとは限りません。

SPOOXは月額商品の中から好みのプランを購入するシステムで、その月額商品の中にある”ブンデスリーガLIVE”というプランに加入すれば、月額980円(税込)でブンデスリーガを全試合視聴できます。

さらに、月額2,480円(税込)のサッカーLIVEプランでは、ルヴァンカップや天皇杯の一部試合も視聴可能になります。

SPOOXの詳細はこちらの記事で解説しています。

ブンデスリーガ全試合ライブ配信

YASU
YASU

今ならブンデスリーガLIVEも1週間の無料トライアルがついています!

チャンピオンズリーグの視聴方法

23/24シーズンのCLはWOWOWの独占配信が決まっています。

ELやECLもWOWOWに登録すれば、グループステージから決勝までの全試合を視聴可能になります。

WOWOWはスポーツ以外にも、多くのジャンルのコンテンツを豊富に揃えているので、サッカー以外でもお楽しみいただけるでしょう。

サッカーしか見ないという方は、CLの開催期間中だけか、見たいラウンドからWOWOWと契約する方法もおすすめです。

WOWOWについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

チャンピオンズリーグ独占配信

YASU
YASU

ちなみに私は全てのサービスを契約しています(笑)

DAZNの登録手順を画像付きで解説

さて、ここまではDAZNの特徴や魅力についてお話してきました。

この章では DAZNの登録手順を画像付きで分かりやすく解説しています。これからDAZNに登録するという方は参考にしてくださいね。

今回は、パソコン画面で解説しますが、スマートフォンや他タブレットでも登録方法は同じです。

step
1
公式サイトへアクセス

まずは下記リンクからDAZNの公式サイトにアクセスしましょう。

step
2
DAZNに登録

画面右上の『今すぐDAZNメンバーになる』ボタンをクリックして登録ページに移行します。

step
3
プラン選択

スタンダードプランかグローバルプランを選択して『次へ』をクリックします。

次に支払い方法を選択します。年間プラン(一括払い)、年間プラン(月々払い)、月額プランの順に料金が安くなりますので、ご希望のプランをクリックします。

年間プランは総額ではお得ですが、途中で解約した場合の払い戻しはありませんので注意です。

決済プランを選択し、次回のお支払い日を確認したら『次へ』のボタンをクリックします。

step
4
アカウント作成

1.名字|漢字・ひらがな・カタカナで入力

2.名前|漢字・ひらがな・カタカナで入力

3.メールアドレス|パソコン、または携帯キャリアのメールアドレスを入力。

4.メールアドレス確認|再度登録のメールアドレスを入力。

ここを間違うと、確認メールが届かなくなるので、誤りがないようにしましょう。

5.パスワード|6文字以上30文字以内で半角英数字を組みわせる。

6.メール受信希望|DAZNからのお知らせメールが必要な場合はチェック。

step
5
支払い方法

支払い方法のを選択します。選択した支払い方法に応じた必要情報を入力しましょう。

支払い情報の入力に誤りがあると登録できないので、ご注意ください。

step
6
登録完了

登録が完了したら『DAZNを視聴する』ボタンを押してトップページに移動します。

トップページの右上のメニューからお客様情報や支払い方法の変更などが可能で、ログアウトや退会もこちらのメニューから行えます。

YASU
YASU

至って簡単ですが、情報の間違い入力にだけはご注意を!

DAZNに登録できない主な原因と対処法

先ほどの章では、登録手順を解説しましたが、手順の途中で登録ができなかった方に向けて、考えられる主な原因とその対処法についてご紹介します。

既にメールアドレスが登録されている

意外と多いのがこのメールアドレスの重複です。

メールアドレスを入力後、『このEメールアドレスは既に使用されています』と表示される場合、以下の理由が考えられます。

過去に入力したメールアドレスで登録していた

この場合は新規登録ではなく、ログインページからログインしましょう。

仮にメールアドレスが既に登録されていた場合はログインが必要となります。

パスワードをお忘れの場合はログイン画面の『パスワードをお忘れですか?』から再設定ができますので、ご利用ください。

DAZNでは、退会ではなく一時利用停止の機能があり、もしその機能を利用していた場合は同じメールアドレスの新規登録は不可ですので、ご注意ください。

第三者によって許可なくあなたのメールアドレスが使用されている

何らかの理由で、メールアドレスが第三者に利用されているケースです。

可能性は高くはありませんが0%ではないので、疑いがある場合はすぐにDAZNカスタマーセンターに連絡するようにしましょう。

YASU
YASU

個人情報の扱いには十分にご注意ください。

お支払い情報を間違って入力している

登録できない理由の中で、1番多いのは入力したクレジットカードの情報に誤りがある場合です。

その場合は入力内容を確認し、再入力してみましょう。

それでも認証されない場合は、クレジットカード自体に問題がある可能性がありますので、カード会社に問い合わせる必要があります。

YASU
YASU

預金残高やクレジットの有効期限の確認をお忘れなく!

設定したパスワードが条件を満たしていない

DAZNではお客様情報の入力の際に、ログインパスワードを設定します。

パスワードの設定条件として6文字以上で数字を加えたパスワードでないと、次のステップに進めないので、画像のエラーが出ている場合はもう一度パスワードを確認してみましょう。

簡単すぎるパスワードは控えて、ご自身で忘れないように設定しましょう。

YASU
YASU

パスワードを忘れた場合は再設定も可能ですよ!

問題が解決しない場合

上記の方法でも解決しない場合は、DAZN公式サイトのよくある質問ページから解決策を探すか、DAZNのカスタマーサービスにお問い合わせしてみましょう。

DAZNは電話対応の問い合わせができないので、メール、またはサイト上のチャットで問い合わせましょう。

YASU
YASU

落ち着いて問題解決しましょう!

DAZNを解約する際の手順と注意点

続いて、何らかの理由でDAZNを退会する方に向けて、解約の手順と注意点をご紹介します。

退会はアプリ、ブラウザのどちらかでDAZNへログインし、マイページから行うことができます。

DAZNには一時停止機能があります。停止中は最大6ヶ月間、決済されません。

step
1
DAZNにログイン

DAZNにアクセス後、画面右上の『メニュー』から『マイアカウント』に移行します。

step
2
プランを確認

上記の画像と同じ画面に移行したら、『DAZNサブスクリプション』をクリック。

step
3
一時停止か退会を選択

続いて『プランの詳細を見る』をクリックしましょう。

ご自身の契約プランの詳細画面が出てきましたら、画像赤枠で囲っている『契約の管理』から解約手続きを行っていきましょう。

この際に、退会と一時停止のどちらにするかを選ぶことが可能です。

今回はこのまま『退会方法』を進めていきます。

step
4
退会理由を入力し、退会する

この画面になりましたら、『退会手続きに進む』を選択しましょう。

『DAZNに残る』を押すと、トップ画面に戻ってしまいます。

アンケートの質問に答えて『退会手続きに進む』をクリック。

step
5
退会を進める

アンケートに答え、『退会手続きに進む』を選択すると、画像のようにエージェントとのチャットのポップアップウィンドウが表示される場合と、

そのまま画面下の『退会』から進める場合があります。

割引特典が該当する方に対しては、ポップが出るようになっています。

ポップが出ない方は、『退会』を押すとパスワードが求められますので、入力しましょう。

ポップからの手続きとなった方は、画面右下にチャット画面が開かれるので、エージェントの質問に答えていきましょう。

何度かキャンペーンの利用を促されますが、そのまま退会希望を伝え続けましょう。

退会希望を伝え続けたら、エージェントの方で退会対応をしてくれます。

step
6
退会完了

以上で解約が完了となりました。

DAZNを利用できる有効期間も教えてくれるので、最後まで楽しみましょう!

YASU
YASU

定期決済解約を行っても有効期間は動画の視聴が可能です!

DAZNを解約する際の注意点

DAZNの解約する前に、知っておいてほしい点をいくつかご紹介します。

後悔がないように今のうちに確認しておきましょう。

一時停止機能

DAZNでは、退会手続きを行うと、次に登録するときは再度、一から登録する必要があります。

これはこれで面倒ではあるので、『一時停止機能』を利用する方法もあります。

これであれば、最大180日間アカウントが停止され、その間金額が請求されることはありません。

一時停止してもすぐに再開することもできるので、仮に見たいコンテンツの配信をDAZNがすることになればすぐに再開して視聴できるというわけです。

払い戻しは存在しない

月額プランの方で支払い方法がクレジットもしくはデビットカード、PayPalを選択している方は、退会手続きから『30日前までの退会通知期間』が発生します。

つまり、退会手続きを行ってから、30日間はDAZNの会員としてコンテンツが視聴可能となります。

月額料金を既に支払った月の途中に解約しても、残りの日数分の料金が返還されることはありません。

退会が完了するのは30日後となりますので、手続き後でもDAZNのコンテンツは視聴可能です。

アプリ内決済の方は、ご利用の端末から定期購読の解約が必要ですので、DAZNのマイ・アカウントからは手続きできません。

その他、キャリア決済など、DAZNに直接お支払いをしていない方は、各事業者の退会方法にしたがって退会する必要がありますので、各事業者のページを確認しておきましょう。

YASU
YASU

支払いをストップしたい場合は、とりあえず一時停止するのも方法です!

DAZNに関するよくある質問 

この章ではDAZNに関するよくある質問の中で、特に多い質問にお答えします。

Q.全ての試合を見逃し配信で視聴できますか? 

A.可能です。ただし、コンテンツにより見逃し配信の期間は決まっています。

基本的なコンテンツは、LIVE配信終了から1週間程度です。Jリーグに関しては約1ヶ月となります。

Q.ログインできない場合の対処法を教えてください。 

A.メールアドレスとパスワードが正しいかを確認しましょう。

他には端末の通信状況によりログインできない場合もあります。

また、DAZNへの登録デバイスの上限5台を超えた場合は、エラーとなりログインできませんので、利用しない端末はマイ・アカウントから削除するようにしましょう。

それ以外の原因が考えられる場合は、DAZNカスタマーセンターへお問い合わせてみましょう。

Q.動画をダウンロードすることはできますか?

A.DAZNにはダウンロード機能はありません

違法なダウンロードは犯罪の対象となる可能性もありますので、ご注意ください。

YASU
YASU

問題が解決しない場合はカスタマーセンターへ問い合わせよう!

DAZNでサッカーを楽しもう!|まとめ

ここまでDAZNの魅力と特徴、お得なプランなど、DAZNの詳細について解説してきました。

近年では、日本人選手の海外挑戦もかなり増加しています。

さらに、欧州サッカーも長年トップに立ってきたメッシロナウドといった選手たちの全盛期を過ぎ、新しい時代の流れがやってきています。

サッカーファンとしてその流れに取り残されるわけにはいきませんよね。

DAZNに登録すれば、サッカーの試合から番組などの幅広いコンテンツで、サッカーを楽しんで頂けます!

迫力満点の欧州サッカーを視聴できるDAZNにぜひ登録してみてください!

豊富なサッカーコンテンツを配信

欧州サッカーの視聴方法を詳しく解説している記事もありますので、ぜひご覧ください。

【23/24シーズン】欧州サッカー視聴方法まとめ|リーグ毎のおすすめの視聴サービス
【23/24シーズン】欧州サッカー視聴方法まとめ|リーグ毎のおすすめの視聴サービス

続きを見る

それでは次の記事でお会いしましょう!

YASU
YASU

最後までご覧いただきありがとうございました!

当サイトでは海外サッカーの欧州5大リーグを中心に、最新ニュースやスター選手のこれまでの生い立ちやエピソードなどをご紹介しています。

その他にも、ブックメーカーの攻略法試合予想など、今よりもサッカーを楽しむをテーマに記事を更新しています。興味のある方は併せてチェックしてみてくださいね。

【2023年最新版】スポーツベットアイオー サッカーの賭け方を徹底解説|Sportsbet.io
【2024年最新版】スポーツベットアイオー サッカーの賭け方・遊び方を解説|Sportsbet.io

続きを見る

ブックメーカーに関する情報は海外居住の日本人に向けて発信しています。

  • この記事を書いた人

YASU

サッカー選手の生い立ちやエピソードをメインに記事を執筆しています。推しのチームはリヴァプールとドルトムント。好きな選手はトニ・クロースで好きな監督はクロップ。夢はアンフィールドでYNWAを聞くことです!

-DAZN, 視聴サービス
-, , , ,